2018年10月13日

AGILITE SOFTSHELL

AGILITE SOFTSHELL
AGILITEとは、イスラエル発の新進気鋭のタクティカルギアブランドで、今、最も注目されています。
ミリタリー用の装備がメインですが、タクティカル系のウエアもラインナップしています。
AGILITEはサソリがトレードマークになっており、まず、このカッコいいマークに目がいってしまいます。
今回はこのAGILITEから、これからの季節に最適なソフトシェルジャケットを紹介します。


AGILITE SOFTSHELL
AGILITE SOFTSHELL
AGILITE SOFTSHELL
デザインに優れ、手にしていただければ、わかりますが、生地の肌触りが素晴らしいです。
縫製も丁寧で高品質な1着です。
生地は薄めですが、風をシャットアウトし、保温力もあり、非常に暖かいです。
今の季節から真冬でも着用できます。
カラー:ウルフグレー、ブラック、レンジャーグリーン
サイズ:S、M、L


AGILITE SOFTSHELL
襟元にはトレードマークのサソリの刺繍があります。


AGILITE SOFTSHELL
AGILITE SOFTSHELL
襟の後部にはフードが内蔵されています。突然の雨でも多少は防げます。


AGILITE SOFTSHELL
左肩にはAGILITEの刺繍とパッチを貼れるベルクロ面があります。
また両脇にはベンチレーターを装備しており、通気をよくすることもできます。


AGILITE SOFTSHELL
右肩もベルクロ面と、さらにジッパーポケットがあります。


AGILITE SOFTSHELL
袖口はサムホールがあり、防寒性が高いです。また袖がまくれ上がらないようになっています。


AGILITE SOFTSHELL
AGILITE SOFTSHELL
左胸、両脇にはジッパーポケットを装備しています。


AGILITE SOFTSHELL
内側は起毛のフリース生地なので非常に暖かいです。
またフロントジッパーから冷気が入らないようにフラップが付いているところもポイント高いです。


AGILITE SOFTSHELL
両脇にはバンジーコードで裾を調節することもできます。


AGILITE SOFTSHELL
AGILITEはまだ活動したばかりのタクティカルギアブランドなので、日本ではまだあまり知名度は高くありませんが、その製品のデザインと質は非常に高いです。
これからヒットしそうな予感がします。
AGILITEはタクティカル プロショップ エリートで取り扱い中ですので、一度手に取ってみてください。
一度手にしたらAGILITEの虜になってしまうでしょう。




エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター





同じカテゴリー(お店の商品情報)の記事画像
STREAMLIGHT PROTAC HPL USB
fine track ナノタオル
fine track ソックスシリーズ
FINETRACK ドライレイヤー その2
FINETRACK ドライレイヤー その1
LEUPOLD最新のダットサイト
同じカテゴリー(お店の商品情報)の記事
 STREAMLIGHT PROTAC HPL USB (2019-08-20 23:04)
 fine track ナノタオル (2019-08-18 23:08)
 fine track ソックスシリーズ (2019-08-10 20:16)
 FINETRACK ドライレイヤー その2 (2019-08-08 22:23)
 FINETRACK ドライレイヤー その1 (2019-08-06 21:41)
 LEUPOLD最新のダットサイト (2019-08-03 20:29)

Posted by ELITEMASTER  at 12:34 │Comments(0)お店の商品情報

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。