2012年10月19日

西岡対ドネアを観戦レポート



世紀の一戦、西岡対ドネアを観戦してきました。赤コーナーの真後ろ、リングサイド3列目での観戦でしたので、スピードキングと呼ばれる西岡を圧倒するドネアのスピードがよくわかりました。西岡は速いのですが、ドネアが速すぎます。



結果は残念なことに西岡の9RTKO負けになりましたが、最強ボクサーであるドネアに勇敢に立ち向かっていった西岡選手の勇気に敬意を表したいと思います。



リングサイドでは元WBC世界スーパーフライ級チャンピオン徳山昌守さんと臨席しながらの観戦となりました。
徳山さんと握手したときの握力には驚かされました。さすが元世界チャンピオンです。







同じカテゴリー(インストラクター)の記事画像
2018年度 国際スナイパー大会
欧州軍限定スナイパー大会
タクトレ講習会
Agilite Gear Article
ラスベガスの乱射事件 アクティブシューター
窪田宗家によるクボタン訓練& 井上尚哉選手米国デビュー戦レポート
同じカテゴリー(インストラクター)の記事
 2018年度 国際スナイパー大会 (2018-10-23 21:32)
 欧州軍限定スナイパー大会 (2018-08-10 16:38)
 タクトレ講習会 (2018-03-14 20:32)
 Agilite Gear Article (2017-12-22 18:46)
 ラスベガスの乱射事件 アクティブシューター (2017-10-03 12:10)
 窪田宗家によるクボタン訓練& 井上尚哉選手米国デビュー戦レポート (2017-09-21 16:01)

Posted by ELITEMASTER  at 00:36 │Comments(0)インストラクター

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。