2019年08月20日

STREAMLIGHT PROTAC HPL USB


高性能で多機能でコストパフォーマンスに優れるSTREAMLIGHTから充電池式のPROTAC HPL USBをご紹介しましょう。



STREAMLIGHT PROTAC HPL USB
最大光量1000ルーメンを誇るスティックタイプの充電式タクティカルライトです。その照射力は374mまで届きます。
また全長18cmとハンディタイプの中では少し大きめと適度な長さがあるので、懐中電灯としてだけでなく、簡易バトンとしても使用できるため、官公庁や警備関係の方に最適でしょう。
もちろん、ストリームライトオリジナルの
TEN TAPプログラム搭載でハイ、ミドル、ロー、ストロボと各種モードの設定が可能です。
全長:約18cm
重量:約262g
明るさ&ランタイム:
ハイ 1000ルーメン=1.5h
ミドル 400ルーメン=3h
ロー 65ルーメン=20h
防水:IPX4定格設計
TEN TAPプログラム



強力なLEDと反射板の形状によりその照射距離は374mにも及びます。



テールスイッチ式で暗闇でもすぐにスイッチがわかるだけでなく、操作しやすいです。
スイッチを10回素早く押すことで照射モードを切り替えられるTEN TAPプログラムを搭載しています。




このPROTAC HPL USBの特徴は充電池を使用し、繰り返し使用できることにあります。
ベゼル後部のカバーをズラす事で、USBコードにより充電することができます。




充電池は通常のライトと同様、スイッチキャップを外せば取り出せます。
専用充電池以外にもCR123A電池2本使用することができます。



専用の充電池とCR123A電池は直径が違います。専用の充電池はわずかに径が太いです。



PROTAC HPL USBの優れているところは、径の小さいCR123A電池にもガタつきなく収納できるように本体スリーブ内の3ヶ所ある板バネでテンションがかかるようになっています。
ナイスアイディアです!



そして、このPROTAC HPL USBの携帯にはESP フラッシュライトホルダー LHU-14シリーズがオススメです。
ライトはローラー付きのロック機能でしっかりホールドできるだけでなく、素早く抜くことができます。




ESP フラッシュライトホルダー LHU-14シリーズはライトのベゼル径に合わせて3種類がラインナップしており、PROTAC HPL USBには一番右のベゼル径43mmがジャストフィットです。
来年の五輪に向けての警備関係者には是非、携帯していただきたいライトとホルダーです。
詳細は過去ログのこちらを参照してください。
ESP フラッシュライトホルダー



エリートでは、タクティカル用からアウトドア用までストリームライト各種取り揃えております。お店で実物を、是非ご覧下さいませ!




エリートホームページ
エリートオンラインショップ(只今、工事中!)
エリートツイッター  

Posted by ELITEMASTER  at 23:04Comments(0)お店の商品情報

2019年08月18日

fine track ナノタオル



fine track ナノタオル
髪の毛の1/7500という細かい繊維によるタオルです。
極細のナノ繊維は吸水性に優れ汗を拭き取るだけでなく、繊維が匂いやベタつきを防ぎます。少しの水があれば石鹸なしでも清潔にできます。
またクーリング性能も優れているため、ナノタオルを水で濡らして首に巻けば炎天下でも体温のクーリングが可能です。
トレッキング後の温泉で体を洗うときにも使えます。
サイズは38 x 85cmで、重量は40g(専用ケース込)です。



また表と裏で2つの使い方ができます。
表面は汗拭き、水分拭き取りに使用できます。思ったよりザラザラ感があります。



裏面はナノフロント繊維面となっており、汚れ落とし、皮脂拭き取りに使えます。
手触りはまさにお風呂用のナイロンタオルといった感じです。




ナノタオルは専用ケース付きです。38 x 85cmのタオルが約7 x 5cmほどと非常にコンパクトになります。



ケースとナノタオルは脱落防止のためファステックスで繋がっています。



タオルよりコンパクトなナノハンカチもラインナップしています。
重量はたった18gで32 x 38cmのハンカチサイズとなっています。



エリートでは現在、これらfine track製品を取り揃えております。
ぜひ、実物を手にとってご覧くださ〜い。




エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター

  

Posted by ELITEMASTER  at 23:08Comments(0)お店の商品情報

2019年08月17日

ブラックホール・元40普連隊長二見龍氏トークショー


8月10日(土)〜(日)東京・浅草の都立産業貿易センター台東館で開催されたブラックホールで、元40普連隊長二見氏トークショー&サイン会が行われました。



40普連をゼロから戦えるまでにいかに鍛えたか、なぜエアソフトガンを訓練に導入したのかなどなど
二見氏からの依頼で40普連を鍛えたトモ長谷川氏とエピソードを交え、トークが繰り広げられました。
とにかくエアソフトガンは実際に撃ち合って訓練ができるので非常に有用なのだそうだ。
実際に作戦行動中、当たったか、外したがすぐにわかります。
バトラー(レーザー交戦装置)だと2、3人固まっているとみんな反応してしまうことがある。またどこに当たったかまで正確にわからないなどがあるそうです。ペイント弾も試したそうですが、一番実戦的な訓練が行えるのがエアソフトガンだったそうです。
実際、頭、腕ではなく、目、耳、指を実際に狙って撃てるので、撃つ方も、撃たれる方も訓練においての上達だけでなく、意識改革に役だったそうです。
つまり撃つ方は素早く点を狙って当てる技術。撃たれる方は撃たれないよう身を隠して撃つことを覚えていきます。
実銃では撃ち合っての訓練は絶対できません。
次のエピソードとして、他部隊がエアソフトガン訓練を聞きつけて40普連にやってきたそうです。
いつも実銃で距離100、200mで訓練しているので、10mなんて目をつぶっていても当たるだろうと自信満々だったそうですが……
みなさん散々だったそうです。近距離ではエアソフトガンは反動と音が実銃とは異なりますが、射撃動作は同じですので、よりリアルな訓練ができます。
エアソフトガンで当てられないのに実銃では当てられないということだそうです。
興味深いお話ばかりでした。



2日目は射撃、強くなるには何が必要かをボードを使っての簡単な講義が行われました。
基本は精・速・強 とのことです。
精度が一番で、次に動きの速さが加われば、最強ということです。
初弾の速さ、行進射撃などの速も精を落とさないようにしなければならない。
精度を高めるには練習は当然、マインドセットも必要だし、優れた道具も必要となる。





エリートでも取り扱い中の二見龍氏の著作本もイベント会場での即売会も行われました。
購入者にはサインもしてくれます。




またブラックホールではトモ長谷川氏とタニオ・コバの小林社長とのトークショーも行われました。
ここではGunsmith BATONとのコラボで9月発売のCO2ガスブローバックのベレッタ バーテックスの解説とデモンストレーションが行われました。



この小さなCO2カートリッジ1本で今までは約60発ほどしか撃てませんでしたが、このベレッタでは倍は撃てます。
マガジン内にこのCO2カートリッジを装填します。あと銃としての基本的な使い方はフロンのガスブローバックと同じです。



タニオ・コバが開発し、特許を取得したバルブにより安全性と低燃費を実現しています。
そしてCO2ガスブローバックの利点は何よりも寒さに強いことです。
現在、日本で流通している大部分のフロンガスを使用するガスブローバックガンは寒さに弱いのです。寒いとちゃんと動きません。
しかしCO2カートリッジを使用するガスボローバックガンは冷えに強いのです。
寒い地域でも冬でも快調に作動するので、1年を通して、いつでも使用できる最適な訓練アイテムと言えるでしょう。



二見龍氏もCO2ガスブローバックのベレッタバーテックを試射体験。
「なかなかリコイルも強くて精度もあるので、訓練に使えますね」との好感触でした。
二見龍氏が先頭に立ってエアソフトガンを訓練に導入した方ですので、説得力があります。




エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター  

Posted by ELITEMASTER  at 19:31Comments(0)イベント・展示会

2019年08月16日

東京マルイ89式小銃用 リアル・リコイル ヘビーウェイト・バッファー



先日、フロンティアオリジナルの東京マルイ ガスブローバックM4用 反動強化 ハードリコイルバッファーをご紹介しましたが、実は、もう一つ、有用なカスタムパーツがありましたので、ご紹介しましょう。
それが東京マルイ89式小銃用 リアル・リコイル ヘビーウェイト・バッファーです。
東京マルイの89式ガスブローバックのリコイルをさらに増大させ強烈な反動に変えるパーツです。
ボルトの先端部の金色のパーツになります。



ノーマルのパーツは手前のシルバーのもので重量は28.6gです。金色の東京マルイ89式小銃用 リアル・リコイル ヘビーウェイト・バッファーは90.3gと3倍増しであります。
重くなったボルトが可動することでリコイルが増大します。



パーツの組み込みはねじ込まれているノーマルパーツを交換するだけで、至って簡単なのですが、かなり強力なネジ止め剤で固定されています。熱してネジ止め剤を柔らかくしてから外さなければなりません。
かなりの高温が必要でドライヤーでは難しく、ヒートガンというより強力な道具が必要となります。
ここは無理せず、フロンティアで組み込んで(工賃1,000円)いただくのが無難でしょう。
組み込み方はフロンティアのWEBを参照してください。
https://ssl.alpha-prm.jp/frontier1.jp/shop/137_9366.html



ノーマルに比べて東京マルイ89式小銃用 リアル・リコイル ヘビーウェイト・バッファー搭載モデルはかなりリコイルが増大し、脳もシェイクされる感じがします。
ただ、ボルトが重くなった分、ガスの燃費は悪くなりますが、1マガジンは確実に撃てるので、問題はないでしょう。



東京マルイからリアルな構造、操作感でリコイルもある89式小銃ガスブローバックは自国の小銃ということで、サバゲーマーにも人気機種です。
それだけでなく制式小銃で、より実戦的な訓練が行えることから自衛官の訓練機材としても需要が高いです。
エアソフトガンで、さすがに100m、200m射撃は無理ですが、30m以内なら撃ち合って訓練ができます。当たった、外したが一目瞭然です。射撃練習にもなりますし、撃ち合うことで撃たれないように身を隠して射撃するという技術も身につきます。
これは実銃では絶対できない訓練です。
また実銃と比べてサイクルコスト(主に弾代)も断然安いという利点があります。現在、アメリカのプロシューターもエアソフトガンで練習していますし、PMCや民間のタクティカルスクールでもまず銃の安全な扱い方を教えるため、エアソフトガンで最初は訓練を行います。暴発なんかしたら命にかかわりますからね。
そしてエアソフトガンで標的に当てられないのに、実銃が当たるはずはないです。
自衛官の方々には、もうおもちゃという概念を捨てて、エアソフトガンで射撃練習をおこなっていただきたいですね。

東京・赤羽
フロンティ
http://frontier1.jp


89式分解方法

マガジンを抜いて、セレクターをレか3に入れて、テイクダウンレバーを押します。




アッパーにあるリコイルスプリングガイドを外します。矢印の丸いボタンを押して、リコイルスプリングを取り出します。




コッキングハンドルを最後退させるとコッキングハンドルが取り外せます。



そうすれば、ボルトが抜き出せます。



工具無しで、ここまで簡単に分解できます。
組み込みは逆の手順で行います。
実銃と同じ操作で分解できるのが、なんといっても良いですよね。
一般ユーザーとしては、これだけでも楽しいです。




エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター


  

Posted by ELITEMASTER  at 12:20Comments(0)装備品・訓練新商品

2019年08月14日

東京マルイ ガスブローバックM4用ハードリコイルバッファー



先日、東京・赤羽のエアガンショップ、フロンティで、【フロンティアオリジナル】東京マルイ ガスブローバックM4用 反動強化 ハードリコイルバッファーというカスタムパーツを入手してみました。
リアルなメカ、フロンガスにより実銃同様にブローバックし連射が可能な東京マルイのM4ガスブローバックガンシリーズに無加工で装着できます。



装着方法はフレームをテイクダウンして、リコイルバッファーを交換するだけです!
矢印の部分を押せば簡単にバッファーを取り出せます。




あとはノーマルの代わりにこのフロンティアオリジナルのマルイ ガスブローバックM4用 反動強化 ハードリコイルバッファーを組み込むだけです。作業は3分もかかりません。



ハードリコイルバッファーの後端もノーマルと同じくスプリングより衝撃を和らげるようになっています。




上かノーマルで重量:25gです。下がフロンティアオリジナルのマルイ ガスブローバックM4用 反動強化 ハードリコイルバッファーで、パーツ重量:約220gと9倍の重量増です。



発射で後退したボルトをこの超ヘビー級のハードリコイルバッファーで受け止めることでリコイルが増大します。
実銃を撃ったことがある方ならわかるかと思いますが、意外と実銃のM4のリコイルは意外とマイルドです。このバッファーを搭載したM4 ガスブローバックで、実銃に近い射撃感を味わえます。
反動がほとんどない電動ガンと違い、ガスブローバックはロゥエンフォースメントの方々には、より実銃に近い状況で訓練ができると思います。



ただし、超ヘビー級のバッファーを動かすために、ガスの燃費はノーマルより悪いです。フルオートのサイクルも遅くなりますが、プロはセミオートで撃つことが多いと思いますので、あまり問題ないでしょう。
M4のガスブロをお持ちの方は【フロンティアオリジナル】マルイ ガスブローバックM4用 反動強化 ハードリコイルバッファーを是非搭載してみてください!
この実銃に近いハードリコイルを体感してください。

東京・赤羽
フロンティ
http://frontier1.jp




エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター


  

Posted by ELITEMASTER  at 17:04Comments(0)装備品・訓練新商品

2019年08月12日

ソックスのウンチク



先日、fine track ソックスシリーズをご紹介しましたが、今回はソックスのウンチクについて語ろうかと思います。
実は、登山やトレッキングにはブーツも大切ですが、それ以上にソックスは重要かもしれません。



エリートではプロ向けにSALOMON,
ALTAMA、LAL0、LOWAなど各種タクティカルブーツを多数取り扱っています。


また当店ではブーツも用途に応じて様々なブーツを扱っています。
例えば……

オールラウンドのタクティカルブーツ
SALOMON XA FORCES MID GTX


寒冷地用のブーツ
SALOMON TOUNDRA FORCES CSWP


海用のドライシューズ
ALTAMA OBT MARITIME ASSAULT-MIDCUT
と、当店で取扱いしているブーツは各国特殊部隊から愛用されているモデルも多く、素晴らしいのですが……個人差があり、どうしてもフィットしない、窮屈感が出てくることもあるでしょう。
身長、体重が全く同じ人がいないように、一人一人足のサイズも違います。それも左右で違ったりもします。
またブーツは規格品のため、メーカーによって同じサイズでも誤差があったり、センチ表記、インチ表記の誤差もあり、全ての人にジャストフィットすることは難しいです。




ブーツを快適に履くために、ここでソックスが重要となります。
基本は厚手のソックスで装着感を微調整するのです。
しかも速乾性に優れており、抗菌仕様でもあるため、非常に足も快適です。
私の経験でも登山用のソックスを履いて1日中サバゲーした時、体は汗でベトベトしているのだが、ソックス脱いだ足は「サラッサラ」でした。



そしてブーツを快適に履くには自分の足の正確なサイズを知ることも大切です。
大手のアウトドアショップに行くと特殊な器具で足のサイズを正確に測ってくれます。



測定時はソックスを履いたまま測定します。私の場合は左足が少し短く、全体的に甲広でした。
甲広で通常だと足の小指が圧迫されるので、1サイズ大きめで厚手のソックスでフィットさせるようにしています。
ブーツ選びの前に正確に足のサイズを測っておくことをお勧めします。



長時間の行軍などで、ブーツのフィット感というのは重要です。
フィットしてなければ、マメや靴擦れの原因になります。
たかが、靴擦れでも痛くて、満足に歩けなくなります。皆さんもそんな経験はないでしょうか?
たったそれだけで戦力ダウンです。
ソックスの重要性をぜひ覚えておいてください。



fine trackのスキンメッシュ&メリノスピンソックスはブーツ内の蒸れ防止だけでなく、ブーツとのサイズ差を微調整し、長時間、快適に活動できるようするための必須アイテムです。
fine trackのソックスシリーズは現在、エリートで絶賛発売中です。




エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター

  

Posted by ELITEMASTER  at 15:12Comments(0)装備品コラム

2019年08月10日

fine track ソックスシリーズ


先日、紹介したfine trackのスキンメッシュ。
速乾性に優れ、しかも汗冷え、濡れ冷えを防ぐ、アンダーウェアです。速乾シャツと組み合わせれば、その効果は絶大です。
スキンメッシュは上下アンダーウェアがラインナップされていますが、もう1ヶ所、必要とされる部位があります。
それは足先です。
ソックスをレイヤリングするという新常識です。



fine track
SKIN MESH SOCKS(5本指)

先日、紹介したドライレイヤーと同様の靴下です。肌から水分を遠ざけ、濡れによる足の冷たさを軽減します。この靴下の上から保温やクッション性の高い靴下を履くようにします。
登山、トレッキングなど長時間での活動でも足元は快適を保ちます。



fine trackのイニシャルの「f」と「t」を組み合わせたロゴです。



もちろん5本指タイプの他に通常のものもラインナップしています。



fine track
MERINO SPIN SOCKS
ALPINE(中厚手)

スキンメッシュソックスの上に着用していただきたいのが、こちらのメリノスピンです。メリノスピンという素材は、機能性ポリエステルの「吸汗拡散性」、「繊維強度」に加え、ウールの「保温性」、「調湿機能」、「抗菌防臭性能」を有しており、その強度は同じ太さのウール糸の3倍以上あります。さらに強度に優れたナイロンを必要箇所に使用することで、高い耐久性を誇ります。




またウール本来の保温調湿性とポリエステルの吸汗速乾性のハイブリッドで、蒸れにくく、快適です。



強度に優れたナイロンを必要箇所に使用することで、着用による擦れやヘタリに強く、長く使い続けることができます。



スキンメッシュ ソックスレギュラーに、保温力とクッション性を両立させたメリノスピン ソックスアルパインをレイヤリング。オールシーズン活用できる、汎用性の高いスタンダードスタイルです。



fine track
MERINO SPIN SOCKS
EXP(極厚手)

仕様はMERINO SPIN SOCKS ALPINEと同様で、ALPINEより厚手のEXP。
こちらもスキンメッシュソックスとレイヤリングして着用していただきたいです。




ALPINEと同様、強度に優れたナイロンを必要箇所に使用されており、伸びや擦れにも強くできている。



ALPINE(中厚手)とEXP(極厚手)の違いがわかるでしょうか。EXPは保温性のみならず、その厚手によりクッション性も高いです。



シリーズ中もっとも保温性とクッション性に優れる、メリノスピンソックスEXPとスキンメッシュソックスの組み合わせは冬期登山で足冷えを抑え、保温性に優れています。



エリートではfine trackのソックスも取扱い中です。
蒸れやすいブーツ内を快適にするドライレイヤーソックスとメルノスピンソックスのレイヤリングをぜひお試しください。




エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター
  

Posted by ELITEMASTER  at 20:16Comments(0)お店の商品情報

2019年08月08日

FINETRACK ドライレイヤー その2



今回は、当店一押しのFINETRACK ドライレイヤーの第2弾です。
ドライレイヤーをアンダーウェアとして着用すれば、汗をかいても汗冷えすることはありません。
夏は汗のベタ付きを防ぐだけでなく、雨の侵入も防ぎます。また寒い時期、厚着で運動するとすごく汗をかきますがこれなら快適でしょう。
すごいアンダーウェアです。

ドライレイヤー優れた特長
特長1 薄い × 軽い × タフ
特長2 優れた通気性
特長3 着乾かし可能な吸汗速乾性
特長4 抗菌防臭
特長5 UVカット





ドライレイヤー
SKIN MESH VネックT

速乾Tシャツの下に着用すれば、この時期、汗のベタ付きは一切ありません。
このスキンメッシュは夏だけでなく、オールシーズン着用できる究極のアンダーウェアなのです。



生地には細かい穴がいっぱい空いています。ここから汗を外に排出します。
雨で濡れてもすぐに排出し、肌はドライに保ちます。



しかも手が透けて見えるほど薄いです。
薄いですが、非常に丈夫にできています。
そしてよく伸びます。



このスキンメッシュ TシャツにはVネックのほか、丸襟、長袖もラインナップしていいます。



ドライレイヤー
SKIN MESH ボクサー

蒸れる下半身用にボクサーパンツもあります。非常に薄くて透けるほどなので……





ドライレイヤー
SKIN MESH タイツ

寒いでもアウトドアで作業は厚着をしていることから汗をかきがちです。
そのため、汗冷えになりがちです。汗冷えは風邪引きの原因にもなりかねません。そうならないためにもぜひ着用していただきたい。



このドライレイヤーの優れた性能は当店で、「ドライレイヤー体感キット」をお試ししていただきたい。
「ドライレイヤー体感キット」には2種類の生地があります。
上の黒い生地がドライレイヤーで、下の青が吸水性に優れた生地です。水滴を垂らしてみると、細かい穴から、あっという間に水が青い生地に吸収されていきます。



次に黒いドライレイヤーを肌に接しさせ、先ほどの濡れ濡れの青い生地を載せても水に濡れた冷たたさが全く伝わってきません。アンダーウェアとして着用すれば、汗をかいても汗冷えすることはないでしょう。



エリートではFINETRACK ドライレイヤーを多数取扱い中です。
ぜひ、当店で実物に触れてみてください。






エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター

  

Posted by ELITEMASTER  at 22:23Comments(0)お店の商品情報

2019年08月06日

FINETRACK ドライレイヤー その1




新製品の超高性能アンダーウエアー『ファイントラック』



今回は、当店一押しの速乾性に優れ、しかも汗冷え、濡れ冷えを防ぐ、アンダーウェア、FINETRACK ドライレイヤーを紹介しましょう。



ドライレイヤー
SKIN MESH VネックT

スキンメッシュは汗の多い夏だけでなく、オールシーズン着用できる究極のアンダーウェアです。
速乾Tシャツの下に着用すれば、この時期、汗のベタ付きは一切ありません。
この他にも
特長1 薄い × 軽い × タフ
特長2 優れた通気性
特長3 着乾かし可能な吸汗速乾性
特長4 抗菌防臭
特長5 UVカット

と、とても優れた5つの特徴を有しています。
手にしてみると、驚くほど、薄くて軽いです。Vネックのほか、丸襟、長袖、ボクサーパンツなどラインナップしています。これらは後日、紹介していく予定です。



生地には細かい穴がいっぱい空いています。



しかも手が透けて見えるほど薄いです。
薄いですが、非常に丈夫にできています。



このドライレイヤーの優れた性能は私の稚拙な文章ではなかなか正確にお伝えできません。
一度、当店で、「ドライレイヤー体感キット」をお試ししていただきたい。



「ドライレイヤー体感キット」には2種類の生地があります。
上の黒い生地がドライレイヤーで、下の青が吸水性に優れた生地です。



ドライレイヤーに水滴を垂らしてみると、細かい穴から、あっという間に水が青い生地に吸収されていきます。
青い生地は水を吸って濡れ濡れ状態ですが、黒いドライレイヤーは水を垂らしたのにドライのままです。



次に黒いドライレイヤーを肌に接しさせ、先ほどの濡れ濡れの青い生地を載せます。
青い生地の濡れた水、冷たたさが全く伝わってきません。
吸水性生地からの水の戻りがありません。
ドライレイヤーは超薄いのにすごいです。
アンダーウェアとして着用すれば、汗をかいても汗冷えすることはないでしょう。
夏は汗のベタ付きを防ぐだけでなく、雨の侵入も防ぐとのことです。
また寒い時期、厚着で運動するとすごく汗をかいたりして、風邪引きの原因になったりしますが、これなら快適でしょう。
オールシーズン使用できるすごいアンダーウェアです。



次回、ドライレイヤー SKIN MESHのパンツ類を紹介していきたいと思います。




エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター

  

Posted by ELITEMASTER  at 21:41Comments(0)お店の商品情報

2019年08月03日

LEUPOLD最新のダットサイト


欧州各国軍に採用されている光学機器ブランドのリューポルドから最新のダットサイトが2種、新発売になりました。



Freedom Red Dot Sight (RDS) 1x34mm
オーソドックスなチューブタイプのダットでレンズ径は最大クラスの34mmです。
ナイトビジョンモードなどはありませんが、クリアなレンズと1MOAのダットはプロ向きです。何よりリューポルドなのに非常に低価格なのが魅力です。おそらく4万円前後になるかと思います(価格未定)。
重量:約357g(マウント込)
バッテリー寿命:約300時間



ダットのスイッチはよくあるダイヤル式ではなく、リューポルドのロゴのところがプッシュ式スイッチになっています。
押すごとに光量を8段階に調節できます。




エレベーションとウィンテージはキャップを外して行います。



レンズはレッドコートではなくシルバーのミラーコートになっています。
よくある中華レプリカっぽいのですが、視界は非常にクリアです。



ダットは1MOAで視界もクリアです。



Freedom Red Dot Sight (RDS) BDC 1x34mm
もう一つがこちらです。先に紹介したモデルとほとんど変わりませんが、特徴はエレベショーンにあります。距離に応じて上下の狙点を素早く調整できます。アメリカで盛んな3ガンマッチ用なのかと思います。
このエレベーションもM4用の5.56mm弾用に作られているようです。
こちらは先に紹介したモデルよりちょっと高くなりそうです。
重量:約371g(マウント込)
バッテリー寿命:約300時間



エレベーションは素早く、距離調整ができるようにダイヤルになっています。



ウィンテージ(左右)は従来通りキャップ式となっています。

今回、エリートで、試験的に入荷しただけなので、早い者勝ちです。





エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター


  

Posted by ELITEMASTER  at 20:29Comments(0)お店の商品情報

2019年08月02日

ELITE新装開業中



大変、ご迷惑をおかけしておりましたが、ようやく、ELITE新装営業中です。
簡単に店内をご紹介しましょう。




梅雨明け早々、猛暑が続く毎日ですが、この夏、ELITEの超オススメがこちらfinetrackです。
速乾、汗冷え、濡れ冷え対策用のアンダーウェアです。
オールシーズン着用できるのも特徴です。
近日中に詳細を当ブログで紹介する予定です。




511はバックパック、装備類、ウエアと数多く取り揃えております。



ブーツは見やすくなりました。
米特殊部隊でも愛用しているSAL0MON、ALTAMA、LOWA、LALOなど各有名ブランドを取り扱っております。



実銃対応の国産、海外製の各種光学機器を取り揃えております。




他にもHOGサドルや89式小銃用のオリジナルパーツも取り扱っております。



実銃用メンテナンスグッズも充実しております。



現代戦には必須のアイテムのタクティカルライト。
今一番のオススメがSTREAMLIGHTです。高性能で汎用性もあり、価格もリーズナブルなのです。
ここまで揃っているところはそうないかも。





また訓練用のブルーガンに、エアソフトガンも扱っております。
プライベートで練習するにはエアソフトガンが一番です。
もちろん消耗品やスペアマガジンも扱っていますよ。





任務に応じた各種バックパック
実弾射撃時には必須のアイウェア、ゴーグルにヘルメットに双眼鏡などなど品揃えには自信があります。



ここ2週間ほどお客様には改装中で大変ご迷惑をおかけしました。
これからもプロたちを支援するアイテムを数多く扱っていますので、よろしくお願いいたします。

タクティカル プロショップ エリート
〒179-0073
東京都練馬区田柄2丁目51−17
アクセス:営団地下鉄 有楽町線・副都心線「地下鉄赤塚」第3、第4出口から徒歩1分
東武東上線「下赤塚」から徒歩2分
営業時間:PM 1:00 ~ PM 8:00
定休日:毎週月曜日、日曜日




エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター
  

Posted by ELITEMASTER  at 16:04Comments(0)お店の商品情報

2019年08月01日

ESP キャプチャーシールド



ESP キャプチャーシールド
ポリカーボネート製のシールドです。
暴徒鎮圧用で打撃や投石から身を護ることができます。透明なので、上半身をカバーしても死角になることはありません。
そして、何よりこのシールドは非常に軽く片手で運用できることです。
サイズは100 x 60cmで、重量は4.25kgです。



厚みは4mmといったところですが、これでも散弾に対して有効です。投石くらいではビクともしません。



ハンドルが特徴的な形をしています。左右対象になっていますが、左右兼用になっています。
右手、左手とどちらでも使えます。




左右兼用のハンドル右手、左手とループを通してハンドルを握れば、軽量なので片手で持てます。



暴徒を防ぐ、押し返す時などは両手でも持つことができます。



ESPでは用途に応じて各種揃っています。
軽くてもバットくらいではびくともしません。
来年は東京オリンピックです。テロにも警戒しなければなりませんが、デモ、暴徒対策にも必要なアイテムではないでしょうか。
このような装備もエリートでは扱っています。日本の治安を守る法執行機関をエリートでは応援しております。





エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター


  

Posted by ELITEMASTER  at 18:13Comments(0)お店の商品情報

2019年07月31日

タミヤモデラーズギャラリー



7月25日(木)から30日(火)まで池袋の東武デパートでミヤモデラーズギャラリーが開催中です。
都心方面から当店に来られる方は池袋で途中下車してみるのもよいかもしれません。



男性なら一度はプラモにハマったはず
自衛隊もののプラモデルも陸海空と充実しています。




最新の自衛隊車輌もいち早くモデルアップしています。
馴染みミリタリーミニュチュアシリーズの1/35で、下の写真は1/48です。
一回り小さくとも1/35と変わらぬクオリティです。
さらに飛行機モデルと同スケールなので並べて飾れます。



軽装甲機動車のプラモは以前に発売されてたような……
以前のはイラク派遣仕様だったので、今回新たに国内仕様が新発売とのことです。



タミヤモデルを一堂に展示。



ジオラマの力作も展示してあります。



もちろんその場でプラモデルを購入できます。
ランナーごとのバラ販売や箱なしモデルなどここでしか買えないものがあります。




アメリカ小火器セットや土のうセットやらが格安でした。



また絶版モデルがモデラーズギャラリー限定で販売されるのも魅力です。
「我に追いつくグラマンなし」で有名な彩雲
個人的には日本機で一番美しいと思う機体です。
多分、20年くらい前にこのイベントで買った彩雲が……押入れで眠っているはず。



この夏公開の戦艦大和ものの映画「アルキメデスの大戦」関連の展示もありました。




エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター

  

Posted by ELITEMASTER  at 10:43Comments(0)お店の商品情報

2019年07月30日

OTIS FLUGZ


銃を撃ったことならわかると思いますが、銃声は半端ありません。
実は初めて実弾を撃った時、生で体験したいということで耳栓なしで撃ってみました。
その時は反動とかより、何より銃声の大きさにビビりました。
アウトドアの射撃場でもあまりの大音響で耳がキンキンして頭が痛くなってきました。
イヤープロテクションなしではとても撃っていられませんでした。
ということで今回はOTIS製のFLUGZを紹介しましょう。



OTIS
FLUGZ

大音量の銃声から耳を護るには、このOTISのイヤープロテクターが手軽で優秀でオススメです。
左右の見分けができるよう赤と黒のセットになっています。
何が優秀かというと個人個人に合わせて調整ができることです。



透明な部分が自分の耳に合わせて、自由に成形でき、フィットするようにできます。
この成形方法を説明していきたいと思います。



FLUGZは専用の容器の中に入っています。





容器の中にある突起にFLUGZをセットし、水を注ぎ、電子レンジで30秒ほどチンします。




お湯からからFLUGZを取り出し、耳に挿入し、成形します。




冷えれば、固まるので、成形後は自分専用のFLUGZになります。



紛失防止用にストラップも付属します。




実弾射撃は最初に述べたようにアウトドアの射撃場でも耳がキンキンしてきます。
それが屋根付きの射場、インドアだとさらに音が響きます。
そのために耳栓、イヤマフは実弾射撃には必須です。
難聴になってしまったら完全に完治することはありません。難聴ならまだマシで鼓膜が破れたらもう治りません。
そのためにイヤープロテクションは目と同様に気を使っていただきたいです。



エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター


  

Posted by ELITEMASTER  at 20:09Comments(0)お店の商品情報

2019年07月25日

VEGAHOLSTER アンダーシャツホルスター


イタリアの軍・警察用の装備ブランドのベガホルスター。
もちろんホルスターだけでなく、グローブ、ベルト、シューターズバッグなど任務に応じた装備を各種ラインナップしています。
今回はスポーティなホルスター内蔵のシャツを紹介しましょう。



VEGAHOLSTER
UNDER SHIRT HOLSTER

速乾性に優れたストレッチ素材で体にフィットするアンダーシャツです。
もちろんただのシャツではなく、ポケットを多数装備しており、各種ツールを携帯できます。
ジャケットを羽織れば、各種装備を携帯していても目立たないため、潜入捜査官やボディガード用のバックアップ装備に最適なシャツです。



特徴は両胸にベロクロ式の大型ボケットを装備していることです。




このポケットにコンパクトピストルを装備することができます。
伸縮素材なので、銃を選ばず、しっかり保持することができます。



右裾にはオートマチックハンドガンのマガジン用ポケットを2ヶ所装備しています。
左手で抜きやすいように右裾でポケットの開口部は左向きに斜めに配置されています。



左裾には大型のポケットを装備しています。こちらは手錠やツールなどの携帯に最適です。
右手で抜きやすいようこちらも斜めに配されています。



ハンドガンも携帯できるタクティカル要素満載のベガホルスターのアンダーシャツホルスターはエリートで絶賛販売中です。
ぜひ、お店にも来てください。




エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター


  

Posted by ELITEMASTER  at 20:12Comments(0)お店の商品情報

2019年07月24日

トリロバイト軍用ヘルメットライト





Trilobite Military Helmet Light
ダンゴムシのようなこのアイテムはヘルメットの頭頂部に装着するマーカーライトです。
白、赤、緑のカラーだけでなくIRにも対応しています。
摂氏-40度から80度の間で作動しますので、極地でも砂漠でも使用できます。
また可視、不可視とも視認可能距離は約5kmあります。



底部にはベロクロテープがあり、ヘルメットなどに簡単に装着できるようになっています。



電池は入手容易な単3電池を使用します。



スイッチは左側面にレバー式があります。
OFF→常時点灯→点滅と切り替えができます。



右側面はLEDのカラーを選択できるようになっています。





白、赤、緑と可視光のLEDを切り替えできます。




このトリロバイトの良いところは「切」状態からスイッチを入れると常時IRモードになることです。
暗闇でスイッチを入れても敵に露見しないことです。隠密任務中には欠かせない機能です。
IRと可視光の切り替えは両サイドにある丸いボタンを数秒同時に押すと切り替わります。





携帯用にMOLLEで装着可能な専用ケースも付属しています。



現代戦は相手に不利な暗闇で戦うことが前提になっているため、このようなマーカーは必須アイテムです。
湾岸戦争で一番被害が多かったのは敵からの攻撃ではなくフレンドリーファイヤーでした。
味方には撃たれたくないですよね。





エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター


  

Posted by ELITEMASTER  at 21:54Comments(0)お店の商品情報

2019年07月21日

STREAMLIGHT SIDEWINDER COMPACT2


STREAMLIGHT
SIDEWINDER COMPACT2

ストリームライトのサイドワインダーコンパクト2は白色光・赤色・青色・IR(赤外線)LEDを有したコンパクトライトです。
照射用ではなく足元や手元を照らすナビゲーションライトでIRでは味方に存在を知らせます。
サイズ:76 × 52 × 27mm
重量:約68g(電池含まず)
ボディ素材:ポリマー樹脂
搭載LED:C4パワーLED/赤/青/IR
明るさ:C4 MAX55ルーメン(CR123A)、 47ルーメン(単3電池)
照射時間:MIN=70時間、MAX=6時間(5~100%)
※CR123使用時
防水構造MIL
使用電池:CR123Aリチウム電池×1本 or 単三電池×1本
付属品:ヘルメットアタッチメント、ヘッドストラップ



ライトユニット側にあるセレクターを、摘まみながら回転させることで色、IRかを選択できます。
セレクター頭頂部がスイッチでプッシュすることでON/OFF、スイッチを長押しで自動調光となり、任意の明るさでスイッチから指を離すとその明るさが固定されます。
明るさの段階は各モード4段階。一度OFFにすると最も暗いモードに戻ります。



クリップが付いておりMOLLEなどに引っ掛けてL型ライトのように胸部にも装着できます。



電池の収納部はスイッチの反対側になります。CR123Aだけでなく単3電池も使用可能なのがよいです。




ヘッドストラップもセットになっています。サイドワインダーコンパクト2のクリップを挟み込めば、ヘッドライトに早変わりです。





さらにヘルメットアタッチメントも同梱されています。
裏側のフックでフリッツや88式鉄棒に装着します。




ヘルメットアタッチメント中央の黒いボタンをクリップにあるひょうたん型の穴に差し込んでスライドさせて固定します。



単体だけでなく、アタッチメントも豊富でヘッドライトにもヘルメットにも装着できる多目的ライト、ストリームライトのサイドワインダーコンパクト2は任務で重宝すること間違いないでしょう。
エリートでは、このストリームライトのサイドワインダーコンパクト2の他、各種ライトを扱っています。




エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター


  

Posted by ELITEMASTER  at 19:43Comments(0)お店の商品情報

2019年07月20日

NEXUS 防弾プレート



バックパックやポーチ類のプラスチック製のファステックなどのメーカーとして有名なアメリカのNEXUS社ですが、
実は防弾用のハードプレートも作っています。
今回はレベル3+、レベル3++、レベル4をご紹介しましょう。



レベル3+(スリープラス)
拳銃弾はもちろん、7.62mm弾、マグナム弾にも対応しています。

厚みはありますが、1.35kgとかなり軽くできています。
素材はシリコンカーボンです。




レベル3++(スリープラス・プラス)
AK弾、5.56mm弾(SS109)にも対応するプレートです。重量は2.2kgです。
素材は3+同様、シリコンカーボンです。

レベルは上がっていますが、3+よりプレートの厚みは薄くなっています。




レベル4
AKのAP弾(アーマーピアシング弾)にも対応した最高レベルのプレートです。

新素材を採用しており、薄いながら強度は抜群です。重量は約3kgです。
ただしAKのAP弾はプレートが破壊されることで衝撃を吸収しているので、1発しか対応していませんのでご注意ください。



注意!
これらの防弾プレートは単体ではなく、ソフトアーマーと併用して使用してください。このハードプレートのみだと銃槍は防げても衝撃でボディに被害が及ぶことがあります。



上からレベル3+、レベル3++、レベル4です。レベルが高くなるほど薄くなり、重くなっていきます。
素材の違いもあるとはいえ、不思議な感じがします。

エリートでは、このようなプロ用装備を多数取り扱っております。





エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター


  

Posted by ELITEMASTER  at 23:54Comments(0)お店の商品情報

2019年07月19日

エリート・プレオープン中


プロショップ エリートは先日の大感謝祭後、店舗改装のため、7月9日(月)〜18日(木)まで臨時休業していました。
本日、新装オープン! と言いたいところですが……



大変、申し訳ございません。現在、非常に作業が遅れております。
本日、一応、店舗はやっておりますが、まだまだ作業途中でございます。
お買い物も可能ですが、ご来店されるなら7月23日(火)以降がよろしいかと思います。

お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒、よろしくお願い致します。


タクティカル プロショップ エリート
〒179-0073
東京都練馬区田柄2丁目51−17
アクセス:営団地下鉄 有楽町線・副都心線「地下鉄赤塚」第3、第4出口から徒歩1分
東武東上線「下赤塚」から徒歩2分
営業時間:PM 1:00 ~ PM 8:00
定休日:毎週月曜日、日曜日







エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター

  

Posted by ELITEMASTER  at 15:50Comments(0)お店の情報

2019年07月18日

INFORCE WMLx






インフォース
WMLx

ライフルのレイルハンドガードに搭載可能なタクティカルライトだ。800ルーメンもの強力な照射力を誇ります。
ポリマー樹脂製のボディは軽量かつ、化学薬品にも強いという利点があります。
インフォースはシンプルで多機能で今、注目高いアメリカのブランドです。
全長:135mm
重量:125g(電池込)
明るさ:800ルーメン
ランタイム:1.5時間
20m防水




スイッチは本体後部にあります。スイッチは斜めになっており、レイルに装着した時に銃を構えたまま操作しやすくなっています。
コードスイッチを廃し、シンプルで操作しやすいようになっています。
また輸送中などにスイッチが勝手に入らないよう安全バーがあります。




左側面にはモードの切り替えレバーがあります。白い目印が見えている場合はモーメント(瞬間点灯)、180°レバーを回転させるとコンスタント(常時点灯)とストロボになります。




ベゼルには放熱用のベンチレーターを装備。またベゼル部を少し緩め、スイッチボタンを押しながらヘッドを締め込むと常時点灯からストロボ点滅に変更できます。もう一度同じ操作で常時点灯に戻ります。
またベゼルから電池を入れます。使用電池はCR123A2本でランタイムは1.5時間です。
エリートではインフォースの日本代理店でもあるので、スティックタイプ、ライフル用、ハンドガン用と各種取り扱っています。
ぜひ当店で実物を手に取ってみてください。



エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター

  

Posted by ELITEMASTER  at 19:12Comments(0)お店の商品情報