2014年05月30日

軍隊とフィジカル・フィットネス-クロスフィット


軍というと、ちまたの雑誌では、どうしても特殊部隊が使用する銃器類や装備に注目が集まってしまいます。ですが、精鋭部隊の軍人たちがそれらの装備を使いこなすには、強靭な肉体が必要不可欠です。先日、あるサバゲのゲーマーがこんな事を教えてくれました。あるマニアがサバゲにSAPIプレート、ヘルメットを含め、銃器以外は本物の米軍完全装備で現れたのですが、1ゲーム終わった後に汗だくになってバテてしまい、結局それらを外す羽目になってしまったそうです。完全装備を身に付けた経験のある人ならわかりますが、ズッシリと重く、一般人なら立っているだけで辛いものです。私自身、初めてM60機関銃を手にした時、弾が装填されていないのにその重さに驚いたのをよく覚えています。『こんな重い物を持ってどうやって動き回るんだ?』と驚いたのと同時に、身体を根本的に鍛えなければ、と痛切に感じました。19歳で士官候補生1年生の時の話です。
その後は格闘技の訓練と平行に、走り込みと腕立て伏せ、腹筋からなる軍隊式トレーニングを行ってきましたが、試行錯誤の連続でした。ですが数年前、ある答えが自分の中で出た気がします。それがクロスフィットでした。



クロスフィットとは、2000年にアメリカで始まった、全く新しいコンセプトのトレーニングで、全身の筋肉を使った実用的な動作を鍛える目的のトレーニング方法です。これをファンクショナル・ムーブメントと呼びます。従来のウエイトトレーニングでは、例えばベンチプレスなら大胸筋のみを鍛え、その他の筋肉は遊んでいます。クロスフィットは筋力、スタミナ、柔軟性、スピード、バランス、などをコーディネートしながら身体能力を総合的に鍛えていきます。主な内容はバーベルやケトルベルを使用したウエイトリフティング、腕立て伏せや懸垂など自重を使用したジムナスティック、縄跳びや400m走などからなるメタボリック・コンディショニングの三部構成となっており、トレーニング時間は1時間のプログラムで、毎日メニューが異なります。
私が最初にクロストレーニングを経験したのが5年ほど前ですが、あまりにもハイインテンスなトレーニングによって身体が脱力し、その後三日間はまともに動けませんでした。同時に軍人として必要なトレーニングはクロスフィットだと、文字通り身体でわからされました。クロスフィットは実際に、サンタクルーズ警察が最初に採用し、現在のアメリカでは多くの警察機関が採用しています。米陸軍においても数年前から基地内のジムにはクロスフィットのエリアが設置されるようになりました。
私は毎日ではありませんが、格闘技の訓練と並行してクロスフィットを行っています。身体能力は見違えるほど高くなり、そのおかげで40歳になった今も、フルコンタクト空手の大会に現役選手として出場できるほどの体力を維持できています。日本滞在中は、西麻布にあるReebok Crossfitジムで、ニコラス・ペタス氏(第五回極真空手世界大会5位)よりクロスフィットを習っています。



日本においてはまだそれほど普及してはいませんが、クロスフィットこそ軍隊式フィットネスの答え、というか最大公約数であると私は確信しています。自衛官の方たちや警察官の方たちには、是非ともお奨めしたいトレーニング方法です。クロスフィットは様々な分野のコーチやアスリートたちの経験やトレーニング方法をシェアし、現在も進化を続けています。その最先端のトレーニングは、これから精鋭部隊を目指す若者たちの最短で最良のトレーニングだと言えるでしょう。余談になりますが、プロ野球の清原和博選手が肉体改造に失敗したのは、変なトレーナーに付いて、間違ったトレーニング方法により、筋肉は付きましたがそれ以上に脂肪も付けてしまった結果だと思っています。清原選手が本当に必要だったのはクロスフィットであり、もし正しい選択をしていれば選手生命が大きく違ったものになっていたのは間違いない事実だと思います。
クロスフィットは何も軍人や警察官だけでなく、あらゆる競技のスポーツ選手に有効であり、一般人が健康を保つ目的にも適しています。みなさんもぜひ機会があればチャレンジしてみて下さい。

飯柴



タクティカル プロショップ・エリート

エリート・オンラインショップ


  

Posted by ELITEMASTER  at 12:10Comments(0)インストラクター

2014年05月21日

5.11 PACKABLE JACKET


これからうっとしい梅雨がやってきます。
だから1つ持っていると助かるジャケットの紹介です。


5.11 PACKABLE JACKET(パッカブル・ジャケット)とはパックされる上着という意味です。

左のポケットを引き出して、その中にジャケットを全部入れてしまうとコンパクトなパックになってしまう便利なジャケットです。


これなら携帯にも便利だし、バッグや車に入れておいても邪魔になりません。
夜、寒くなったときや急な雨のときにすぐジャケットになるので助かります。


5.11 Packable Jacket
簡易防水・撥水ジャケット(ネービー、ブラック、OD)


5.11 Lined Packable Jacket
簡易防水・撥水ジャケット フリースライナー付(ネービー、ブラック)
フリースライナーが内部に入っていますので、暖かいです。

タクティカル プロショップ・エリート

エリート・オンラインショップ



  

Posted by ELITEMASTER  at 20:28Comments(0)お店の商品情報

2014年05月21日

ローンサバイバー

業界で話題になっているアクション映画『ローンサバイバー』を遅ればせながら観ましたので、感想を述べさせていただきます。
通常、自分は映画は映画と割り切って観るので、細かい箇所をつつくような意見は述べません。
映画はエンターテイメントであり、おもしろければそれでいいと割り切っています。
ですが今回は実話に基づくストーリーという事と、舞台が自身が実戦を経験したアフガニスタンのコナール州である事から、意見を述べさせていただきたいと思います。




まず土壌ですが、針葉樹林が多く見られました。撮影場所の詳細は知りませんが、レッドウイング作戦が行われたアフガニスタン東部コナール州という舞台設定では、いくらなんでも針葉樹林が多すぎます。
コナール州は川岸に多少の針葉樹林はありますが、映画のように山肌にまで針葉樹林が生えているような場所はありません。
殆どが乾燥植物か禿山でした。これは私の著書にある写真を見ていただければすぐにわかると思います。
まさか本当にアフガニスタンのコナール州で映画撮影を行うわけにはいきませんが、もう少し似た地形を選択してくれたらな、と感じました。

次にタリバンが使用していた兵器です。
AKをはじめとして、新品同然のピカピカな状態でした。
これも自分がタリバンから兵器を多数押収した経験から言わせていただきますが、彼らの兵器は金属部分は錆び、木製銃床部分はヒビ割れていたりと、あのような程度のいい銃器は目にしませんでした。
タリバン兵士達の服も新品の布が使われていましたが、これらもボロボロもしくは使い古された古着でしたが、映画ではほぼ新品の布を使用しているように見えました。この辺をもっと工夫すればもっといい内容の映画ができたのでは、と思います。

次にシールズ隊員の行動です。まず傷口に土をつめる作業は絶対にやってはいけません。アフガニスタンの土壌ば雑菌だらけで、それをやったら最後、間違いなく傷口が化膿します。もちろん、ファーストエイドキットを紛失し、やらなければ出欠多量で死亡する場合は別かもしれませんが、自分が習ったファーストエイドに土を詰める方法はありません。

また水場を発見して全身で飛び込む行動は完全なフィクションだと言わざるをえません。たとえ真夏であろうと、衣服が濡れれば低体温症を起こします。
昼夜の温度差が激しい砂漠地帯ではなおさらです。
特殊部隊であるシールズの隊員がこの事実を知らないはずがありません。
またコナール州の川の水は下水道を持たないアフガン人が糞尿を垂れ流すので雑菌で汚染されています。
私自身、『生水は絶対に飲むな、飲むと赤痢になる』と厳重に注意されていましたし、その水を使って髭を剃った自分の小隊の仲間の毛穴全てが化膿したのを良く覚えています。

タリバンに拘束された際のシールズ隊員の言動にも首を傾げました。
F**K YOU!!を連発していましたが、絶対にやってはいけない行為です。
これはSEREスクールで習う項目です。
シールズ隊員ならSEREスクール課程は卒業しているはずなので、これは完全にフィクションだと思われます。

次にストーリーですが、アフガニスタン東部のヒンデュークシュ山脈の地形は鋸の刃のようで、映画にあったように、谷底で無線機が使えなくなるのは自分も実際に経験しました。これは本当です。
少数で展開中の部隊が通信手段を絶たれるほど危険な情況はありません。
映画では敵から奪ったNon-Secureの衛星電話で緊急連絡していましたが、あれはやむをえない行為だったでしょう。
連絡しなければ部隊が全滅するわけですから、選択の余地がありませんでした。これは正しい行為です。

ですがその前に羊飼い達を逃がしてしまったのは大失敗です。
ではあの場合、どういった行動が正解だったのでしょうか。
私が指揮官だったら、羊飼いに発見された時点でMission Compromised:作戦失敗です。
羊飼い達は拘束し続け、山頂まで上がって司令部に連絡がついてExfil(脱出)の手はずが整い、ヘリが見えた時点で羊飼い達を開放します。

またアパッチのエスコート無しでQRFが乗ったMH-47を出撃させた行為も、シールズの山岳地帯における陸戦経験の無さを物語っています。
ハッキリ言って完全な自殺行為ですし、最終的に出撃許可を出した将校は軍法会議の対称になるべきでしょう。瀕死の状態にある仲間を助けに行かなければならないのは理解できますが、そのために救出に向かったヘリが撃墜されたのでは本末転倒です。
これは明らかに匹夫の勇です。

いずれにしても映画の影響は大きく、馬鹿にはできません。
私自身、アフガニスタンでタリバン掃討時に洞窟を捜索する任務がありましたが、映画『ランボー3』を観た際の巨大な洞窟のイメージがありました。
ですが実際の大きさは人が一人やっと通れる程度で、映画と現実のギャップに苦労したのを良く覚えています。
現場に赴く兵士が負傷した際に、雑菌だらけの土を傷口に詰め込むような行為を行わない事を願うばかりです。

『ローンサバイバー』は米国での評価は6.6/10程度だそうです。それほど高い数字が出ないのは、米国にはアフガニスタンでの実戦経験者が大く、視聴者の目がそれだけ肥えているからでしょう。
カメラアングルなどもあまり良くは無く、監督の未熟さを物語っていました。

辛口の論評になってしまいましたが、私の意見を参考にして映画を観ていただければ、また別の意味で映画を楽しめるのではないでしょうか。

飯柴

ローン・サバイバー

ESS ローン・サバイバーキャンペーン



タクティカル プロショップ・エリート

エリート・オンラインショップ



  

Posted by ELITEMASTER  at 12:25Comments(0)インストラクター

2014年05月15日

89式小銃用サイドマウントベース


今や世界の紛争地の映像をみるとほとんどの銃にフラッシュライトが付いています。

戦闘を考えると当たり前のことですが、ほとんどが夜や見づらい時間帯でおこなわれます。

だからとっさに相手を識別するのには明るいライトが必要になります。


でも昔ながらの野戦ばかりをおこなう自衛隊の隊員は今でも「自分から光を出すなんてとんでもない。相手に自分の居場所をしられてしまう」というようなことを言います。


でも、今の時代フラッシュライト(高出力で照度が高いライトで、瞬間的に点けたり消したりする)の使い方くらいは知っておいて欲しいです。
例えば自分が照らすのではなく、仲間が敵の方向を照らし、自分が撃つとか、天井に向け一瞬照らし、残像で行動するとか。

詳しいテクニックはまた今度にしますが、敵が夜や地下道、下水などの入り込んだ場合でも必ず必要になります。

自衛隊の89式小銃にはレールもなく、ライトを装着するのはできないと思われがちですが、89式小銃用サイドマウントベースがあります。

今回はコンパクトなベースが発売されました。
これにより軽易に89式小銃にフラッシュライトが付けられます。


また、89式の場合は専用のウエポンライトでなくても、通常のハンディライトでも結構使えます。
ライフルスコープ用の1インチリングを手に入れ(ガンショップ等で2個で1000円くらい)、その1つをベースに付け、シュアファイヤーのような1インチ径のライトをそのリングに付けます。


被筒を握って構えるとちょうど親指でテールスイッチを操作しやすく、フラッシュライトの練習ができます。


いざという時のために夜間や閉所(地下道や暗い倉庫)などでの戦闘訓練をしておきましょう。

今回から電動ガン用のサイドマウントベースもでましたので、エアガンを使っての夜間射撃訓練も可能です。

タクティカル プロショップ・エリート

エリート・オンラインショップ


  

Posted by ELITEMASTER  at 21:58Comments(0)お店の商品情報

2014年05月12日

大和ミュージアム


広島の呉にある戦艦大和ミュ-ジアムに行って来ました。

呉駅を降りると巨大な船のスクリューのオブジェが迎えてくれます。

呉の駅前にあるスクリューのオブジェ。

大和ミュ-ジアムには呉駅から5分くらい歩くとすぐに着きます。
海上自衛隊呉資料館「てつのくじら館」の本物の巨大な「潜水艦あきしお」が目に留まります。

その潜水艦の前が大和ミュ-ジアムです。


大和の主砲、錨、スクリューのオブジェが飾ってあります。


入場するとにすぐに10分の1スケールの戦艦大和がお出迎えしてくます。
正面の菊の紋章が触れるくらい近くにあります。

10分の1でも、すごく大きいので3階まで行かないと大和の全体像は写真に撮れません。


大和の機関室


操舵室



展示もビデオや音声で大和が作られた戦前・戦後の歴史まで丁寧に説明され、充実しています。


原寸大の「ゼロ戦」と特殊潜航艇「海龍」がありました。
(写真にはないですが人間魚雷「回天」もありました)

ゼロ戦も大きくて全部が入りません。

大和の現代でも通用する当時の画期的な技術の説明映画(ナレーターは石坂浩二)はかなり面白かったです。


大和の46cm砲の模型

現在、九州沖に沈んでいる状態

東京から広島の呉というのはなかなか行けませんが、行ったときは「大和ミュージアム」に記念に行ってみて下さい。
楽しめます。
対面にある海上自衛隊呉資料館「てつのくじら館」は入場無料です。


タクティカル プロショップ・エリート

エリート・オンラインショップ

  

Posted by ELITEMASTER  at 18:31Comments(0)お店の情報

2014年05月08日

New 5.11 ブーツ


2014年度新発売の5.11タクティカルブーツの紹介です。
ファイブイレブンのブーツはどんどん進化していて、すごく良くなっています。

是非一度ためし履きして下さい。


5.11(ファイブ・イレブン)が高い品質と製法で作り上げた傑作ブーツだと自負している、XPRT2.0タクティカル・アーバンブーツです。

タクティカルアーバン(Coyote)

タクティカルアーバン(Black)
高い耐摩耗性のヘルコ革と裂けにくいリップストップナイロンで通気性と防水性を両立しています。
また、滑りにくく耐衝撃性に優れたソールで長時間の行動にも適しています。

5.11レンジマスター・シューズ
ワーク、トレーニング、一般作業などオールラウンドに使える5.11ニューブーツです。


5.11レンジマスター(Black)

5.11レンジマスター(Grey)

5.11レンジマスター(Coyote)
高耐摩耗性を持つヘルコ革を使用し、ランニングシューズに採用されるCMEVA樹脂のソールが組み込まれており、丈夫で疲れにくいように設計されています。日常のあらゆるシーンに対応した5.11お奨めのシューズです。

タクティカル プロショップ・エリート

エリート・オンラインショップ






  

Posted by ELITEMASTER  at 12:44Comments(0)新商品

2014年05月07日

ベスト・レンジャーTシャツ


米陸軍フォート・ベニングで毎年4月に開催される2014年度のBest Ranger 大会のオフィシャルTシャツを入手しました。

Best Ranger大会とは、Ranger資格を持つ現役の兵士2人一組のチーム(多くがレンジャー部隊員だが、特殊部隊からも参加者が多い)が、3日間ぶっ通しで各種競技を行い誰がベストの中のベストかを競う大会です。
もちろん睡眠時間はほとんど無く、競技イベント間のつかの間に仮眠が取れるだけと言う熾烈なイベントです。



日本ではなかなか手に入らないレアなTシャツです。



サイズはS、M、Lの各限定2枚づつ、価格は¥2800(税別)です。
(コットン100%)



タクティカル プロショップ・エリート

エリート・オンラインショップ


  

Posted by ELITEMASTER  at 19:43Comments(0)お店の商品情報

2014年05月06日

スコープコート


ライフルスコープの汚れや傷から守る“スコープコート”というライフルスコープのカバーです。



銃にスコ-プを装着したまま、フルにカバーして全体を保護します。



大事なスコープを守るのに最適です。



OTSコンバットスコープ用ですが、今後トリジコンやエイムポイント用も入荷してきます。



タクティカル プロショップ・エリート

エリート・オンラインショップ


  

Posted by ELITEMASTER  at 10:25Comments(0)お店の商品情報

2014年05月04日

ラプター


メディック用のツールはどれがいいかとよく自衛隊の隊員からよく聞かれます。
メディック用のツールとなるとハサミは必須で、“ピラニアハサミ”などを薦めました。
でも今度、レザーマンからいいツールが出ました。
名前は『ラプター』

何がいいかと言いますと
①大きくて切れるハサミなのにコンパクトに収納できる

②使い勝手のいいシース。ベルトにもモーリーにも付けられます。

③内蔵のベルトカッター。これは服を裂くのにも使えます。



④ベルトカッターはそれだけでも、ハサミにした状態でも使用可能。

⑤ワイヤーカッターも内蔵

⑥ウィンドウ・ブレイカーも装備


さすがにレザーマンだけあって切れ味も、つくりもしっかりしていて安心です。
これだけの内容がメディック用ハサミに付いているので、衛生の人以外にもお勧めです。


タクティカル プロショップ・エリート

エリート・オンラインショップ




  

Posted by ELITEMASTER  at 16:16Comments(0)お店の商品情報

2014年05月01日

カイタニカ

カイタニカ・マークIV(フォー)ジャケット陸上自衛隊迷彩モデル

カイタニカ・マークIV(フォー)ジャケット


カイタニカが日本の自衛隊のために特別仕様の〝マークIV(フォー)〟ジャケットを作ってくれました。


着心地の良さを考慮して500デニールのコーディラナイロンJGSDF生地で仕上げました。


とりあえず世界で1着しかない「カイタニカ」マーク・フォージャケットです。


自衛隊の方で個人的に欲しい人はお店で試着してみて下さい。

タクティカル プロショップ・エリート

エリート・オンラインショップ

  

Posted by ELITEMASTER  at 20:27Comments(0)お店の商品情報