2017年09月09日

エコロジーのフロッグルーブ


TBS系ドラマ『ハロー張りねずみ』のロケ地でおなじみの下赤塚は今日も快晴です。
最近、駅ビルが改修工事をしたり、新しいコンビニが立ったりと下赤塚駅界隈も雰囲気が少しずつ変わりつつあります。

そして、そんな中、店舗の構えも何も変わらないエリートがお届けするのがこちら『フロッグルーブ』です。



世界的に爆発的な人気で、日本でもご愛用者が多いフロッグルーブは銃器、だけでなくルアーなどの金属製品の保護やメンテナンスなどに使えます。保護用品ですね。



では、なぜフロッグルーブが人気なのでしょうか。

まず1つ目に原料の良さ。食物由来製品とバイオベースド製品で作られており、人体はもとより環境も安全と安心であるということです。バイオベースド製品とは再生可能な農業生産物からなる製品だそうです。このような環境にもエコロジーにもいい、というとことが評価のひとつです。

2つ目に使いやすさ。金属製品にしみこんでいくので非常になめらかな作動ができます。

3つ目、上記2つの理由で米国であっというまに信頼を勝ち得て、販売を大きくしていきました。信頼と実績、さらにエコロジーであるということが販売に拍車をかけたのだと思います。



そして市場に出回り、米軍に調達され、回りまわってエリートにもフロッグルーブ製品を展示し販売しております。
フロッグルーブ製品の細かい仕様や使用方法は今度のブログで改めてご紹介いたします。

今後ともエリートをよろしくお願いいたします。




  

Posted by ELITEMASTER  at 16:34Comments(0)お店の情報

2017年07月24日

CQBコンバットスコープのお買い得セール


今、大人気の当社オリジナル CQBコンバットスコープ"OTS-1-6x24M"です。このCQBコンバットスコープはエリート・サマーセール(7月25日~8月19日)中は通常の販売価格でクイックズームレバーとポリカーボネイト製レンズ保護フィルターをサービスをします。
(夏のセールは8月19日まで-サービス品が無くなった場合はその時点で終了となります)

CQBコンバットスコープにクイックズームレバーを付けた状態


①クイックズームレバー


②ポリカーボネイト製レンズ保護フィルター

ゲームフィールドでこのスコープを使用する場合は必須ですね。





この機会にぜひ人気のCQBコンバットスコープをどうぞ。











エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター  

Posted by ELITEMASTER  at 18:21Comments(0)お店の情報

2017年07月21日

リューポルドのサーマルビジョン



Leupold(リューポルド)というのはアメリカでは非常に有名で大きなの光学機器メーカーです。
米軍にもNATO軍にもライフルスコープやスポッティングスコープを大量に納入しています。

そのリューポルドが出したコンパクトな携帯サーマルビジョンということで2017Shotshowでは話題になりました。
前評判はすごく良かったので早速使ってみました。


ゴールドのリングがある方が対物レンズで大きいレンズの方がサーマルビジョンのディスプレイ。


ディスプレイにサーマル映像が写ります。


本体のチューブ径が30mmということで通常の30mmマウントリングが使えます。

試しにM4に付けて見たら、30mmリングのハイタイプがばっちりでした。
本体の後面がディスプレイなのでスコープのように覗くタイプではありません。
そのため、銃にマウントする場合はディスプレイから30cmくらい離して取付けないと見づらくなります。

このくらい前方に取付けて丁度良いようです。

このサーマルビジョンはすごく簡単に使え、機能も多く見やすいのでお奨めです。

画面は白ベース(白いものが暖かい)、黒ベース、赤ベース、緑ベースと4種類のモードがあり、さらに白と黒ベースには一番暖かいものは赤くなるモードがあり計6種類の表示モードあります。



倍率もデジタルで1x、1.5x、2x、3x、4x、5x、6xと切り替えができます。ただし表示倍率をデジタルで変えているだけなので大きい場率にすると画面は荒くなります。




さらに倍率切替ボタンを長押しすると1.5x~6xの細かいズームが可能です。



電源ボタンを短押しすると画面上にレチクルが表示されます。
ライフルスコープのように規正はできませんが、目安にはなります。

お手軽で様々なモードが付いた多機能サーマルビジョン。
かなり良いです。

この夏のサマーセール(7月25日~8月19日)でエリートで特価販売します。

ぜひご来店してお確かめください。



エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター  

Posted by ELITEMASTER  at 17:16Comments(0)お店の情報

2017年07月20日

エリート サマーセールのご案内

『タクティカル プロショップ・エリート サマーセール』のご案内です。


プロショップ・エリートでは夏の暑い中やお盆休みご来店下さるお客様のために「サマーセール」を催します。
期間は7月25日から8月19日まで。
内容はその時だけの処分品、期間中の割り引きなど盛り沢山です。
ぜひ、期間中にお気軽にご来店ください。

特別セール品は別途このブログでご案内します。




エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター  

Posted by ELITEMASTER  at 14:50Comments(0)お店の情報

2017年07月14日

夏の処分商品セール

暑い日が続きますね。

そんな暑いにもかかわらず来てくれるお客様の為に「夏の処分商品」を展示販売しています。

例えばタスマニアタイガーのフィールドパック

この100リッターの大きなバックパックが超お買い得価格で展示されています。

色はO.Dとコヨーテ

かなり背負いやすい構造の優れたリュックです。

ぜひ、ご来店して直に確かめて下さい。
絶対に気に入ると思います。





エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター  

Posted by ELITEMASTER  at 20:04Comments(0)お店の情報

2017年07月07日

2017 B&Tディーラー・ミーティング3



スイスのツゥーン湖の畔にあるツゥーン城

スイスで開催された「2017 B&Tディーラー・ミーティング」の続きです。

B&Tはスイスのツゥーンという場所にあり、そのまま中世ヨーロッパの街並みが残っているとても素晴らしいところにあります。



B&Tの建物と地下はプロショップになっています。

B&Tは昔からHKやSIGの協力工場としてパーツやアクセサリーを作ってきました。


だから技術力は高い銃器メーカーです。


HKやSIGで銃のサプレッサーやアクセサリーはほとんどB&Tで作られています。



それらにHKやSIGのロゴを入れて売っているそうです。


これはバイザー付ヘルメットを使用する警察官には絶対に必要な、バイザーヘルメット対応のMP-5用ストック。

ヨーロッパでは多くの警察がこれを採用しているそうです。

B&Tの338ラプアの狙撃銃と左は発射音のほとんどしないSPR300という近距離狙撃銃。
SPR300は撃った感じはほとんど東京マルイのVSR-10です。
( それもリアルショックバージョンじゃない方)

狙撃用の三脚は有名なノルウェーの「MCD(ミッション・クリティカル・デザイン)社製」の三脚と雲台、それにホグサドルを付けて置かれていました。


「MCD」社の三脚と雲台は他社のようにカメラ用ではなく、完全なライフル射撃用として作られています。
スナイパーが携行するためにカーボン製で非常に軽く作られており、しかも頑丈です。
これは日本のスナイパーにはお奨めですね。

MCD(Mission Critical Designs)

それと飯柴さんが射撃前と後に塗布している銃のコーティング剤が今、アメリカですごい人気の「Froglube(フロッグルーブ)」です。

これが昔から日本でも有名な"ガマの油"です。(笑、ウソです)
でも有害なものが含まれてないので、飲んでも大丈夫だと言われました。

銃のパーツ全体に塗布してなじませると油分で全体をコーティングされるようになり、すべすべですごく動きが良くなります。
使用している人の話を聞くとジャムする回数が格段に少なくなったと言うことです。


実銃だけでなく、ガスガンや電動ガンの作動部にも良いそうですので興味のある人は使って見て下さい。
FROGLUBE(フロッグルーブ)

スイスのツゥーンにいたのは4日間でしたが、とてもきれいで素晴らしい街でした。

皆さんも是非一度、行って見て下さい。
絶対に気に入ると思います。



エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター  

Posted by ELITEMASTER  at 22:13Comments(0)お店の情報

2017年07月04日

2017 B&Tディーラー・ミーティング2

2017 B&Tディーラー・ミーティング続きです。

B&T APC308-BAR を構える飯柴さん

試射会場ではいろいろな銃を撃たせてもらいましたが、最初に撃ってみてとてもびっくりしたのがB&Tの新製品「APC9-SD」です。

APC9-SD
たんにMP-5SD6の対抗商品かなっと思って撃ってみたら、発射音も反動もほとんどなく、マルイのM4MWSを撃ってるみたいでした。

これなら射撃のヘタクソな僕でもダットサイトで狙った場所にバシバシ当ります。

日本の機動隊のMP-5はこれに変えるべきだと本当に思いました。

ハンドガンではHKのSFP9とSFP9コンパクト、それとB&Tの新型USWを撃ちました。

HK SFP9

HK SFP9 COMPACT
SFP9はフルサイズでも日本人の少し小さな手でもフィットする撃ちやすい銃です。
コンパクトの方は最初は握っても小指が出てしまい、しっかりと握れなくて良くないと思いましたが、途中からグリップ付きのマガジンを出してもらい、それを使ったらすごく良くなりました。
このグリップ付きのマガジンならコンパクトもいいかもしれません。

これはルガーです。友達の銃を撃たせてもらいました。
全弾を撃ち尽くすと写真のようにサイトが見えなくなるのすぐに判っていいです。


B&T USW
USWは新しいコンセプトのハンドガンです。

通常はストックを折りたたんでおいて、ホルスターに収納し、ホルスターから抜き出したら普通のダットサイト付ハンドガンとして撃ちます。
少し余裕があったらストックを伸ばし方に付けて撃てば拳銃とは思えないくらいの命中精度が出せます。
まさに狙撃拳銃です。
SPや特殊部隊のサイドアームとして良いと思います。

そしてAPC556パーソナル・デフェンス・ウエポンという超コンパクな5.56mm小銃

伸縮式のストックを縮めるとこんなに小さく軽くなります。
584mmしかありません。

ストックを伸ばすと763mm
銃身の先端に付いているサプレッサーはさすがB&Tです。
10インチのコンパクトな5.56mmの小銃は大きな火焔がでますが、この銃はそれを抑制するハイダーが標準装備です。

APCシリーズの最高峰7.62mmのAPC308

7.62mmNATO弾の小銃は大きくて重いというイメージですが、これは小さくて軽いです。

そしてそのAPC308を狙撃用に改良したAPC308-BARです。

飯柴さんはたいへんお気に入りでした。

今回はまだプロトということで撃つことはできませんでしたが、トリガーのフィーリングなどメカニックの方が熱心に飯柴さんに聞いていましたので今後は良い銃に仕上がると思います。


続く





エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター  

Posted by ELITEMASTER  at 23:31Comments(0)お店の情報

2017年07月02日

2017 B&Tディーラー・ミーティング

スイスの銃器メーカー“B&T”のディーラーミーティングに行ってきました。

ヘルシンキで乗り換えのためFINNAIR「フィンエアー(フィンランド航空)」で行きました。

初めて乗りましたがなかなか良い航空会社でした。

ヘルシンキは「ムーミン」の母国でヘルシンキ空港内でもムーミン・ショップがありました。


ムーミンのぬいぐるみがいっぱい。

チューリッヒからは電車でツゥーンというところに行きます。


宿泊場所はツゥーン湖畔のリゾートホテルでとても良い場所でした。


船のオブジェ

ホテルから直接、湖に入れます。舟遊びや泳ぐ人がたくさんいます。
スイスと言ってもとても暑く、川に飛び込んで泳ぐ人もたくさんいました。



新製品展示や試射の場所はツゥーンの軍用射場です。

B&TのUSWやHKのSFP9など新型の銃を撃たせてもらいました。

HK SFP9(ストライカー式ハンドガン)


HK SFP9コンパクト


B&T USW(Universal Service Weaponタクティカル狙撃拳銃)
たくさん撃たせてもらいました。


レポートは次回!


エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター  

Posted by ELITEMASTER  at 16:35Comments(0)お店の情報

2017年06月30日

スポッティングスコープのマウントベース



スポッティングスコープの非常に高倍率の望遠鏡です。明るく解像力が高いので目標物の観測や索敵、シューティングの場合は素早い着弾位置の確認、アウトドアではバードウォチッングなど、使い方は様々です。



使っていると早く目標物を見たいのに、倍率が高く視界が狭いので覗いてもなかなか目標物を探せずイライラすることがあります。

そこで今ショップエリートで販売している高性能な防水スポッティングスコープ「ライト製20~60倍70mm」にはオプションでマウントベースが付くようになりました。



リング式の専用マウントベース

ここにコンパクトなダットサイトを付けると非常に便利です。

まずダットサイトで見たい場所に目標を定め、そこを特定したらスポッティングスコープで見ると言うことができます。

索敵するには素早く、たいへん便利です。
もちろん、動きの速い鳥や動物を観察するにも便利です。

今、エリートではこの20倍-60倍ズーム式70mm防水スポッティングスコープが大変お買い得価格で販売されています。
興味のある方は是非、プロショップ「エリ-ト」へ


エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター  

Posted by ELITEMASTER  at 00:03Comments(0)お店の情報

2017年06月16日

2017 夏の大感謝祭

今年も恒例のショップ・エリート夏の大感謝祭を開催します。


会員の方にはご案内のお葉書を郵送しておりますので、日にちをご確認ください。

もし、会員の方でご案内のハガキが届かない場合はお手数ですが、ショップエリートまでご一報ください。
(ご案内葉書は6月20日ころに届くと思われます。)
宜しくお願い致します。



エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター  

Posted by ELITEMASTER  at 13:59Comments(0)お店の情報

2017年05月24日

新刊『米中激戦』のご紹介



 私の著書で新刊の『米中激戦』(KKベストセラーズ)のご紹介をいたします。
 昨年の米国大統領選挙から始まったトランプ大統領誕生の余波、東シナ海における中国による事実上の支配、朝鮮半島危機、と日本を取り巻く環境は大きく動いており、まさに激震の震源地と化しています。
 その全ては米中両大国による駆け引きに起因するものですがその狭間に位置する日本の運命は、まさに風前の灯と化している感があります。
 大げさな表現ではなく、舵取りを上手く行わなければ、日本は国家消滅の危機にあると言っても過言ではありません。
 この新刊は、私、飯柴と国際政治学者の藤井厳喜先生とが、腹を割って話し合った内容となっております。
 日本のマスメディアの報道内容はおかしいものが多く、特に昨年秋の大統領選挙においても、ヒラリー候補圧勝の可能性を伝えておりました。
 そういった中で、私と藤井先生は著書などにおいて、トランプ候補(当事)の勝利を予測しておりました。
 もちろん選挙中も情報を交換し合って、お互いの分析結果を照合していた事は言うまでもありません。
 マスメディアは昨年の選挙時の誤報道を反省する気など皆無で、いまだにトランプ大統領に対する誤報道を繰り返し行っています。ここまでくると犯罪的であると言えるでしょう。



 手前味噌になりますが、私は前著『金の切れ目で日本から本当に米軍はいなくなる』(講談社刊)において、トランプ候補が大統領になった時の政策・行動まで予測しており、概ねその通りになっています。
 この本は昨年9月、まさに世間がヒラリー大統領誕生を信じて疑わなかった時期に発売されたものです。
 藤井さんも同様の予測を行っていました。


藤井さんと私

 二人ともウケを狙ってキワモノ意見を述べた訳ではなく、マスメディアに流される事なく、正確な情報を収集し、冷静に分析した結果でした。
 その背景には国際政治学を理解した知識のバックボーンがあったのは言うまでもありません。その二人が今回、初めて公の場で対談し、形にしたのが本書です。今回はマスメディアが伝える事がない、諸問題の根幹部分を指摘している内容となっています。
 民間人、自衛官、に関わらず、全ての人が読んで、知識の糧になる情報が満載されているのは間違いありません。
 ぜひ手にとって読んでみてください。

飯柴




エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター
  

Posted by ELITEMASTER  at 11:38Comments(0)お店の情報

2017年04月01日

米国・アトランタ・モーターショーのご紹介



今年は車業界が熱いです。
話題の新車を各社が競って発表し、群雄割拠の戦国時代のようです。
気になるモデルがいくつかあったので、アトランタ・モーターショーに足を運んでみました。
その様子をレポートしてみたいと思います。


まずは話題のレクサスの新型、LC 500です。


さすが世界一のトヨタです、会場中央にブースを陣取っており、そのど真ん中の目立つ場所にLC 500がありました。
まず未来的な外観、というのが第一印象です。あとクーペなのにかなり大型です。



それまでのRC Fから、コンパクトな車体を想像していましたが、やはり写真で見るのと実際に見るのとでは印象が大きく異なります。
RC Fを試乗した経験、『外だけでなく、RC Fはコクピットもレーシングカーのようにタイトだった』と担当者に話すと、『LC 500は中もゆったりと作られています。
運転席に座ってみてください』と特別に許可してくれました(LC 500だけは一般客は触るのも厳禁の状態での展示)。



座ってみると、なるほど、言われたとおりRC Fと比較して全てがゆったりしています。
まるで高級応接室か、プライベート・ジェットの座席のような高級感あふれる空間です。
タンカラーのレザーの触り心地が柔らかく、厳選された素材を使用しているのが一目瞭然でした。日本の匠の心がいかされています。CFRPとアルミを多用しているせいか、大型なのに軽量感があり、野暮ったくありません。
パネル類も斬新で、まるで未来から来たマシーンのようです。思わずため息がこぼれます。
ですが値段を聞くと、10万ドルを若干切る定価だそうです。



車の値段としては高いですが、この品質を考えるとベンツやベントレーなどと比較して格安です。
おそらく他社がトヨタに対して不快感を抱いているのは、いかに他社がボッタくっているのがバレてしまうからではないでしょうか。
私はトヨタとは何の関係もありませんが、現時点でLC 500は世界最高のスポーツクーペであると思います。
次に見たのは、私が所有するフォード・ムスタングです。
2018年モデルから、マイナーチェンジが施されました。



2016年式GTを所有していると話すと、親切にその違いを説明してくれました。
パネルがデジタルになって、よりハイテク化したのと、ライト類が全てLEDになり、デザインが若干変化したそうです。
ただパネルのデザインはレクサスのそれと比較すると、2世代か3世代も遅れている事は事実です。LC 500を見てからすぐにフォードのブースに来たので、その時代遅れ感がより鮮明でした。



大きなニュースは、GT 500が来年発表になる事です。これはまだ社内機密ですので、『フォードの伝統としては、GT 350(2015年に発売済)が出た後、GT 500が出る…』という風に、言葉を濁して教えてくれました。これも楽しみです。
ここでおもしろい現象があります。
レクサスとムスタングを比較すると、全てにおいてレクサスが勝っています。圧勝です。
ところが米国人にどっちの車が好きかと聞いたら、おそらく10人中7-8人はムスタングと答えるはずです。
南部のレッドネックにいたっては、10人中10人がムスタングと答えるでしょう。



『性能、価格、その他全てが優れているレクサスを差し置いて、何で米国人はムスタングを買うのだろう???』このもっともな疑問に対する答えはありません。
理屈じゃないのです。これを理解するのに、自分も渡米後10年以上かかりました。政治においても、日本は米国人の草の根の部分、日本人とは異なる米国人の価値観を理解していないから、対米関係で日本政府は失敗ばかりしているのではないでしょうか。
今回は米国におけるモーターショーを、日米の新車二台を中心にご紹介しました。みなさんも安全運転で、車ライフをエンジョイして下さい。

飯柴



エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター  

Posted by ELITEMASTER  at 14:51Comments(0)お店の情報

2017年02月26日

警察官になりたい人へ


お店に来るお客さんの話を聞くと警察官になりたい人結構いるようですが、何となくあきらめて普通の職についている人も多いそうです。
そこで今回はRATS(Riot and Tactics Squad)機動隊で有名な「埼玉県警察」が新規の警察官を募集しているということです。
29歳までの人なら誰でも受験できるそうで警察官になりたい人は是非この機会にチャレンジしてみては?

興味のある人は、お気軽に当店に問い合わせて下さい。
03-5967-0634 斉藤まで





3月5日には体験もできるチャレンジセミナーもあります。

エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター




  

Posted by ELITEMASTER  at 16:11Comments(0)お店の情報

2017年01月24日

SHOTSHOW2017 に言ってきました!!



こんにちは!!エリートのスタッフ一同がアメリカのラスベガスで開催される“ショットショー”を視察してきました!
一週間お休みさせていただきまして、ご迷惑をお掛けしました。

お取引があるブースや見てきたブースにて、ステッカーやペンパッチ小物などいろいろお土産をもらってきました♪
店頭にてご購入いただきましたお客様には、そのお土産を差し上げております。(写真は一例です)


非売品のグッズなどレア物も多数ございます。どうぞご来店ください。スタッフ一同お客様のご来店をお待ちしております。
今後ともタクティカルプロショップエリートをどうぞよろしくお願い申し上げます。

SUREFIREのブース


MYSTERYRANCH「ジャンパブルバック細部」


トランプホテルの外観



エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター
  


Posted by ELITEMASTER  at 19:48Comments(0)お店の情報

2017年01月14日

休業のご案内

お詫び。




従業員一同がアメリカのラスベガスで開催される“ショットショー”を視察に行くため、2月16日(火曜日)より2月20日の(金曜日)までの4日間はタクティカル プロショップ エリートは休業となります。

何かお土産をもらってきますので楽しみにして下さい。



ご迷惑をお掛けしますが、宜しくお願い致します。




エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター  

Posted by ELITEMASTER  at 14:35Comments(0)お店の情報

2017年01月03日

あっという間に…。



ショップ・エリートの初売り大セールにたくさんの方に来店して頂きありがとうございました。


福袋は開店直後に、あっという間に売り切れてしまいました。
多くの方にご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした。
来年はもっと多く用意しますので、これからも宜しくお願い致します。


エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター  

Posted by ELITEMASTER  at 18:54Comments(0)お店の情報

2016年11月27日

2016年エリート大創業祭


タクティカルプロショップ エリートもお陰様を持ちまして創業6周年になりました。
恒例の会員様限定の「大創業祭」を平成28年12月11日()催します。
会員の方にはそろそろご案内状が届くころと思われます。

もし、会員の方で大創業祭のご案内状が届いていない方はお手数ですがご一報ください。
宜しくお願い致します。



エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター  

Posted by ELITEMASTER  at 17:58Comments(0)お店の情報

2016年07月15日

2016年7月18日(月祝)第81回V-SHOW出店します!!

VICTORY SHOW:ビクトリーショー出店!!

81回7月18日(月祝)に東京浅草で行われるビクトリーショーに、
出店させていただきます♪
皆様お誘い合わせの上、是非奮ってご来店くださいませ!!





場所:浅草の東京都立産業貿易センター台東館4、5、6階にて 
住所:東京都台東区花川戸2-6-5
時間:7月18日(月祝)朝10:30時から~17時まで 
入場料は¥500 (現職自衛官、女性、中学生以下子供は無料)

皆様お誘い合わせの上ご来場ください☆

当日は新製品、オリジナル商品、特価商品など目玉商品をご用意しております(*^-^*)
いろいろ楽しい商品持って行きますので、どうぞよろしくお願い致します!!
たくさんのお客様のご来場をお待ちしております!!

エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター



  


Posted by ELITEMASTER  at 16:35Comments(0)お店の情報

2016年07月07日

2016’ 夏の大感謝祭 御礼



2016’ 夏の大感謝祭は、大勢の皆様がご来店くださり、大盛況にて終了することができました。
ありがとうございました。
今後もより一層のサービスの向上に努めますので、宜しくお願い致します。


エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター  

Posted by ELITEMASTER  at 23:32Comments(0)お店の情報

2016年06月28日

エリート夏の大感謝祭

2016 ショップ・エリート『夏の大感謝祭』のご案内です。


昨年末の感謝祭は当店のビルの改修工事で中止になりましたので、1年ぶりの大セールです。

日時は平成28年7月2日(土)と3日(日)です。
時間はAM10:00~PM 4:00までです。
※いつもたくさんのお客様が来店され、ご迷惑をお掛けしていますので今回は2日間に分けて行います。
 お送りした案内状に参加可能な日付が明記されていますのでご確認ください。



お送りした「ご招待状」と会員カードをお持ちの上、是非ご来店ください。
ご来店お待ちしております。




エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター  

Posted by ELITEMASTER  at 11:59Comments(0)お店の情報