2017年03月11日

FLIR-TK用マウントホルダー


超コンパクトで高性能なサーマルビジョン『フリアーTK』用を銃にマウントできるマウントホルダーのご紹介です。


以前にも紹介しましたが、新しく形が変わり、使いやすくなって新登場です。


フロントの対物レンズ・キャップがブラブラしないように固定できるようになりました。

ここにキャップをはめます。



銃に取付けてもフリアーTKの操作は問題なくできます。


高さもバッチリでM4に付けた場合はちょうどフロントサイトも見え、照準ができます。
(フロントサイトが見えづらい場合は暖めると見やすくなります)


マウント部も3本のネジで強力に固定できます。
これなら実銃に取付けても大丈夫です。
(その場合、フリアーTKの本体が衝撃でもつがどうかはわかりませんが)


いつも不足していてご迷惑をお掛けしましたが、やっと安定的に入荷するようになりました。

価格は¥7,800(税別)です。
フリアーTKを持っている人ならぜひお試しください。






エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター  

Posted by ELITEMASTER  at 22:56Comments(0)お店の商品情報

2017年02月26日

警察官になりたい人へ


お店に来るお客さんの話を聞くと警察官になりたい人結構いるようですが、何となくあきらめて普通の職についている人も多いそうです。
そこで今回はRATS(Riot and Tactics Squad)機動隊で有名な「埼玉県警察」が新規の警察官を募集しているということです。
29歳までの人なら誰でも受験できるそうで警察官になりたい人は是非この機会にチャレンジしてみては?

興味のある人は、お気軽に当店に問い合わせて下さい。
03-5967-0634 斉藤まで





3月5日には体験もできるチャレンジセミナーもあります。

エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター




  

Posted by ELITEMASTER  at 16:11Comments(0)お店の情報

2017年02月18日

『イラストで学ぶ 現代のスナイパー 実戦編』2/25日発売


 大変好評でした『イラストで学ぶ 現代のスナイパー』シリーズですが、第二段を出版する事となりました。前回が基礎編という事も合って、前作出版直後から、本作の執筆に取り掛かっておりました。というか、ページの都合により前作で紹介できなかった原稿もありましたので、このスナイパーシリーズは2作で1セットという認識です。もしまだ基礎編をご覧になっていない方は、この機会にぜひ一読されることをお奨めします。
2017年2月25日発売です。


『イラストで学ぶ 現代のスナイパー 実戦編』の表紙
(ちなみにこの表紙については僕は一切関知してません)

 スナイパー(狙撃手)という言葉(警察関係ではPolitically Correct的な理由で、Sharp Shooter、Precision Shooter、Marksmanと呼ぶ事もあるが、スナイパーと同じ)が定着して、実はまだそれほど年月は経っておりません。240年以上の歴史を持つ米国陸軍でも、スナイパー・スクールが設立されたのはわずか30年前(1987年)です。つまり米陸軍内でも比較的新しいドクトリンなのです。陸自にいたっては、狙撃過程が富士学校に設立されたのはわずか数年前の2015年と聞いています。ですが狙撃手の需要は今後も高まるばかりです。
ですが、映画などで誇張された内容と現実とが混同して伝わり、間違った内容が伝えられているのがスナイパーだと思います。スナイパーに関する都市伝説は数多くあり、一般人はどれがホントか判断できない状態でしょう。この本はそういった『狙撃』というサブジェクトを、本来あるべき座標軸上に戻した一冊になったと思います。


『イラストで学ぶ 現代のスナイパー 基礎編』(前作)

 本書の執筆、制作にはほぼ丸一年を費やしました。米陸軍時代の同僚・先輩・後輩へのヒアリング、国際スナイパー大会で最新狙撃戦術の視察、ショットショーでの最新情報収集、スイスでSPR 300特殊狙撃銃の実射、等…とにかく一切手抜きをせず、全精力をかけて仕上げたのが本書です。それだけは自負しております。今まで10冊以上の本を出版しましたが、ここまで気合を入れたのは本書が初めてです。
もちろん、本書が完成したのは、多くの関係者からの支援がありました。特にスイスではB&T社とRUAG社の全面協力がありました。特殊弾薬である.300 Whisperに関しては、両社の協力がなければ不可能でした。この場を借りて、謝辞を述べさせていただきます。
 自分の『イラストで学ぶ』シリーズも、今回で3冊目になりました。最初は抵抗があったのですが、軍事戦術という難しい内容を解り易く、かつ楽しく解説できる表現方法に、自分も考え方を改めさせられました。

 今回は特別にエリート店頭にて、サイン本を少数用意しております。もし興味がある方は、この機会にぜひご購入ください。よろしくお願いいたします。

飯柴智亮



『イラストで学ぶ 世界の特殊部隊 アメリカ編』もあります。


タクティカルプロショップ・エリート
タクティカルプロショップ・エリートオンラインショップ
エリート・ツイッター
エリート・フェイスブック

  


Posted by ELITEMASTER  at 19:15Comments(0)インストラクター

2017年02月17日

SIG P320 MHS/M17



今年のショットショーですが、会場入りした時にいつもと違った雰囲気がありました。SIG社が占める面積が広く、スタッフがいつもの3倍ほどの人数、そしてインタビューボックスが何個も設置され、皆が忙しくしていました。それもそのはず、M17として次期米陸軍正式採用拳銃の座を勝ち取ったからです。最終選考では、宿敵グロックとの一騎打ちでした。近年、米国の警察官の腰からSIG製拳銃が消え、グロックのシェアが2/3ほどとなっていましたので、SIG社としては久々にかっ飛ばした満塁ホームランだったと思います。
ではここで私の意見を述べてみたいと思います。まず、なぜ警察がグロックでなければならず、軍隊はSIGなのでしょうか。これはどちらが優れているという比較ではなく、使用目的の違いです。警察官はメイン・ウエポンとして拳銃を携帯します。それに対して軍隊ではMP以外はサイドアームとしての携帯です。つまり拳銃は戦闘性能よりも安全性と万能性に重点を置かれます。女性兵士や小柄な兵士、そしてCSS(支援任務)兵士などが使用する事も考慮しなければなりません。つまり最大公約数が求められるのです。誤解を恐れずに言うと、CSSの将兵は銃器に関しては素人同然で、年に1回の検定射撃時しか射撃しない場合が殆どです。そういった点から判断して、今回は珍しく軍は正しい選択をしたな、というのが筆者の意見でした。拳銃自体だけの話ではなく、製品はニューハンプシャー州で製造されますので、雇用を生み出して経済効果もあります。米国の製造業は現在、深刻な状態にあり、これはある意味拳銃本体よりも重要な選択課題です。
私の元同僚の少佐が、早速M17を撃つ機会に恵まれ、写真を送ってきてくれました。『安全装置が自然な位置にあり、使いやすい。M9よりかなり軽量だ。ジャムも無かったし、撃ちやすい。M9の後継として申し分ない』との事です。こう言っては実も蓋もありませんが、弾薬が同じ9mmで拳銃ですので、そんなドラマチックな違いはありません。ただ運用範囲が広いな、というのが感想です。CSSやMPの将兵はそのまま使用できますし、特殊部隊レベルの兵士用にサプレッサー、レーザー/ライト、光学照準機、サプレッサー、などフルオプションで展示してありました。
自衛隊も次期拳銃を模索してるようですが、M17をそのまま採用するのがベストの選択です。自分は日本が米国の猿真似をするのは嫌いですが、末端戦術の拳銃なんかは開発費と時間をかけるのはもったいないので、面倒な事は米国にやらせて、そのまま同じものを採用し、漁夫の利を得るべきです。兵站の面でも全く心配がなくなります。



話は変わりますが、ショットショーが行われるラスベガスでは、別の楽しみもあります。超一流シェフが軒並み店を出しているので、グルメにはたまらない街になっています。確かに安くは無いですが、バカラでするよりも賢いお金の使い方ではないでしょうか。今回はミシュラン三ツ星シェフ、ピエール・ガニェールのTWISTと、同じくジョエル・ロブションのL'ATELIER de Joël Robuchonで食事してきました。





両者とも甲乙付けがたい味付けで、最高の夕食を楽しめました。皆さんもラスベガスに来る機会がありましたら、ぜひ寄ってみて下さい。特にTWIST(マンダリン・オリエンタル・ホテル 23階)から見る夜景は最高でした。
飯柴



  

Posted by ELITEMASTER  at 19:58Comments(0)装備品・訓練インストラクター

2017年01月27日

トランプホテルであの帽子を買ってきました!!

SHOTSHOWに行った際にトランプホテルのショップで今話題のトランプキャップを購入してきました♪

最近はトランプキャップもレプリカが多いみたいですが、こちらは正真正銘の本物です!!
色は黒とWOODLANDカモ迷彩です。サイズはフリーです。
おでこに紐が付いて、フロントがかっこよくなる裏のメッシュの芯(サンバイザー!?)が付いている90年代のカッコイイデザインです!!もちろんMADE IN USA !!
エリートの店頭にて販売中ですので、お探しのお客様は是非どうぞ♪









ホテルの外観、レストランと美味しかったマティー二です。








ホテルの内装は金ピカの装飾と綺羅びやかなシャンデリアで、とてもゴージャスな雰囲気でした!!
レストランのお料理はとても美味しかったです。ホテルの雰囲気から値段も高めを想像しますが、比較的リーズナブルで美味しく雰囲気も良かったです。また再度是非行きたいレストランですね☆

エリート・ホームページ
エリート・オンラインショップ
エリート・ツイッター


  


Posted by ELITEMASTER  at 16:41Comments(0)お店の商品情報

2017年01月24日

SHOTSHOW2017 に言ってきました!!



こんにちは!!エリートのスタッフ一同がアメリカのラスベガスで開催される“ショットショー”を視察してきました!
一週間お休みさせていただきまして、ご迷惑をお掛けしました。

お取引があるブースや見てきたブースにて、ステッカーやペンパッチ小物などいろいろお土産をもらってきました♪
店頭にてご購入いただきましたお客様には、そのお土産を差し上げております。(写真は一例です)


非売品のグッズなどレア物も多数ございます。どうぞご来店ください。スタッフ一同お客様のご来店をお待ちしております。
今後ともタクティカルプロショップエリートをどうぞよろしくお願い申し上げます。

SUREFIREのブース


MYSTERYRANCH「ジャンパブルバック細部」


トランプホテルの外観



エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター
  


Posted by ELITEMASTER  at 19:48Comments(0)お店の情報

2017年01月14日

VC-3 強力ネジロック



ビブラ タイトのネジロックをご紹介します。
このVC-3というネジロック剤は振動に大変強く、振動で緩みやすいネジ部に使うと最適です。

このVC-3のお試しパック(1mℓ)を販売します。

VC-3は世界的に知られたネジロック剤で寒い場所から暑い場所まで幅広く使え、特に振動にめっぽう強いネジロック材です。
しかも、絶対に外れないということはなく、外すことも可能な強力なネジロック剤です。(ネジ山を壊すようなことは少ないロック剤)



ネジ部に少量付けて、約30分置いてから使用します。

振動で緩みやすい銃器のマウント部や車両のパーツ等に最適です。

ショップ・エリートで「お試しをパック」を200円で売ってますので、ぜひご試してみてください。

Vibra-TITE VC-3

エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター
  

Posted by ELITEMASTER  at 20:51Comments(0)お店の商品情報

2017年01月14日

休業のご案内

お詫び。




従業員一同がアメリカのラスベガスで開催される“ショットショー”を視察に行くため、2月16日(火曜日)より2月20日の(金曜日)までの4日間はタクティカル プロショップ エリートは休業となります。

何かお土産をもらってきますので楽しみにして下さい。



ご迷惑をお掛けしますが、宜しくお願い致します。




エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター  

Posted by ELITEMASTER  at 14:35Comments(0)お店の情報

2017年01月13日

フロッグルーブのお試し用 登場!



高性能銃器用の潤滑剤“フロッグルーブ”のお試し用がでました。


とってもいいオイルですが、試してみたいという人は1パック(5mℓ)、150円ですので是非一度自分の銃に試してみて下さい。


要領は以前の当店のブログ『Frog Lube(フロッグルーブ)のご紹介です』を参照して下さい。
詳しく書いてあります。

もちろん、本物の銃器用ですが、エアガンにも使えます。
ブローバックの動きも良くなるらしいです。
お試し用ですが、うまく節約して使えば2~4回は使えます。



エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター  

Posted by ELITEMASTER  at 22:26Comments(0)お店の商品情報

2017年01月05日

OTS スナイパー・トライポッド・システム




米軍でも精強を誇る米海兵隊のスカウト・スナイパーには、狙撃銃を支えるトライポッドとHOGサドル、そして収納するスカバード(ホルスター)が正式に支給されています。
 優れたシステムではあるのですが、トライポッドはマンフロット製のカメラ用の物です。また雲台が付いていないので、微調整ができず、海兵隊員達が自腹で雲台を購入して使用しているという現状があります。
私自身、民間用品を流用する事に不満を感じておりました。
そこで時間をかけて各種テストを行い、試行錯誤の結果、最高のトライポッド・キットが完成しましたのでご紹介します。


まず、トライポッドはMCD(Mission Critical Design:ノルウェー軍特殊部隊のスナイパーが立ち上げた会社)社製P.R.S.T™(Precision Rifle Shooter Tripod)を選びました。これはカメラ用ではなく、最初から狙撃用に設計・開発された物です。


具体的には、脚が広がる、中央部のチューブが短く地面と干渉しない、カーボンファイバー製で軽量・強靭、耐重量が20kgまである、セラコート塗装(非反射ミリタリーグリーン色)、スパイク・アタッチメント付き、といった機能があります(OTS社はMCD社の日本総代理店)。P.R.S.T™は新製品ですが、欧米の各特殊部隊でテスト的に使用され、好評を得ています(採用した部隊名はMCD社の意向で非公開)。
ボール雲台ですが、カメラ用雲台の最高峰であるProspine社と共同開発した、最高級品が完成しました(国産)。写真の物は最終プロトタイプですが、量産品もこれとほぼ同じ物となります。




カメラ用のボール雲台は強度に問題があるのと、ねじを緩めるとボールが狙撃銃の重さで傾き、『ガタッ』という大きな音を立ててしまいます。
最悪トライポッドごと倒れて、狙撃位置を敵に把握されるという最悪の事態を招きかねません。
この雲台はボールの接地面積が広く、動きが油圧ダンパーのようなので、その心配が一切無く、音もまったくしません。
この土台の上にHOGサドルを取り付けます。取り付けはクイックシュー方式です。HOGサドルに関しては、もはや説明不要でしょう。
元海兵隊スカウト・スナイパーであるジョッシュ・スタブラー氏によって開発され、現在では不動の地位を築いた狙撃銃用のクランプです。
狙撃銃だけでなく、スポッティング・スコープや双眼鏡などもはさんで固定できるため、多用途性にも優れています。
そして完成したキットはU.S. Tactical Supply製のHOGサドルキット・スカバード内に、分解せずそのまま収納できます。射手は取り出してトライポッドの脚を広げるだけで、数秒後には射撃プラットフォームが出来上がります。
スカバードはエバレストック製バックパックなどに横付けしておくのがベストです。



こうして米海兵隊のそれを凌ぐ、最高のトライポッド・キットが完成しました。もちろん価格は安くありません。
特にProspine製のボール雲台が高価です。よって部隊の予算に合わせ、海兵隊のように雲台無しにするか、またはよりコストパフォーマンスに優れた雲台を採用する、といった選択肢もあります。
それでも十分なパフォーマンスを発揮するでしょう。






いずれにせよこのトライポッド・キットは、私が自信を持ってお奨めします。
現時点では世界最高最良の選択肢である事は間違いありません。既存のトライポッド・システムにご不満がある方は、ぜひこのシステムを試してみて下さい。
きっと満足するはずです。
飯柴


エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター  

Posted by ELITEMASTER  at 12:31Comments(0)

2017年01月04日

グラス用シリコン・ノーズパッド

滑りにくく柔らかい特殊シリコンでできた眼鏡用のノーズパットのご紹介です。


海外用のシューティンググラス、例えばオークリーやESS、Wiley-Xなどは非常に歪みが少なく、性能も良いのですが、イマイチ東洋系の人の顔には合わないことが多いです。
僕もその一人です。鼻が低くて、頬にレンズ部が当たり困ってます。



そういう人に朗報です。
新しく出たこのシリコンノーズパッドをフレームのノーズ部に貼り付けると、大変掛け心地の良いグラスになります。
シリコン素材は柔らかく、滑りにくいので長時間付けていても苦になりません。
簡単に「アジアン・フィット」タイプのグラスになりますので、ぜひお試しください。
ショップ・エリートで880円で販売しています。


エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター  

Posted by ELITEMASTER  at 21:06Comments(0)お店の商品情報

2017年01月03日

あっという間に…。



ショップ・エリートの初売り大セールにたくさんの方に来店して頂きありがとうございました。


福袋は開店直後に、あっという間に売り切れてしまいました。
多くの方にご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした。
来年はもっと多く用意しますので、これからも宜しくお願い致します。


エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター  

Posted by ELITEMASTER  at 18:54Comments(0)お店の情報

2017年01月02日

エリート初売り大セール


福袋準備中。

あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

さて、ショップ・エリートは1月3日PM 1:00より新春初売り大セールをおこないます。
どうぞ奮ってご来店ください。

福袋は例年よりだいぶ数が少なくなっておりますが、その分中身が濃くなっておりますのでご期待ください。



新春初売り大セールはPM 1:00~ 7:00までです。
宜しくお願い致します。




エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター  

Posted by ELITEMASTER  at 23:08Comments(0)

2016年12月27日

この冬お奨めのグローブ


タクティカル・グローブを数多く手掛けるHWI社のFTS100というフリースのグローブです。
ただ、温かいだけのフリースグローブとは違い、掌はラバー製で丈夫で滑りにくく、ちょっとした作業もできます。

さらに人差し指と親指スマホが操作できる特殊シリコン生地が使われており、通常よりサクサク、快適に操作出来ます。

特に人差し指の先の部分はサイド部までシリコン剤が付いていて軽快にタッチスクリーンを操作できます。

これならいちいちスマホを操作するときに手袋を外す必要はありません。


さらに人差し指から親指にかけて補強されていて、丈夫でグリップも良くなって使いやすいです。

価格もお手頃でお奨めです。
この冬の一押しです。




ショップ・エリートは年末は29日(木)まで営業しています。

2017年の初売りは3日(火)からです。
特に3日からの初売りセールは恒例の福袋が出ますのでご期待ください。
今ならお買上げ頂いた人全員に2017オリジナルカレンダーを差し上げています。

ぜひ、ご来店下さい。



ご来店お待ちしています。


エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター
  

Posted by ELITEMASTER  at 21:43Comments(0)お店の商品情報

2016年12月23日

ニューGLO-TOOB



防水性が非常に高い、有名なイルミネーション・マーカーライトGLO-TOOB(グローチューブ)の新型が登場しました。
以前のモデルは23Aという12Vの電池を使用していましたが、今回単四モデルに加え、単三モデルも発売されました。
また、一時入手が困難になっていたCA123Aリチウムタイプもパッケージが変わって新登場です。
単四電池モデルも「GT-AAA PRO」という200メートル防水の軍用モデルが新発売されました。
もちろん軍用ですのでIRタイプもラインナップされています。




GT-AAA PRO(3点灯モード)

またCR123Aリチウム電池を使用するGLO-TOOB LITHIUMは3500メートル防水という驚異的な防水能力を持っており、潜水を仕事にする人にもお奨めイルミネーターライトです。


CA123Aリチウムモデル(11点灯モード)
軍用としてはこれがお奨めだと思います。

暗く点滅するモード

明るく点滅するモード

点滅モードの種類も多く、オン/オフも自在にできます。
ケミカル(スティック)ライトのように一回使用すると点きっぱなしで終わるものより効率的です。

点灯色も赤、青、白、緑、アンバー、IRと揃っており特殊任務の隊員にお奨めです。
専用ポーチも近日発売されます。



ショップ・エリートは年末は29日(木)まで、年明けは3日(火)からです。
特に3日(火)からの初売りセールは恒例の福袋が出ます。
今ならお買上げ頂いた人全員に2017オリジナルカレンダーを差し上げています。



ぜひ、ご来店お下さい。





エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター


  

Posted by ELITEMASTER  at 22:46Comments(0)お店の商品情報

2016年12月21日

Frog Lube(フロッグルーブ)のご紹介です。



Frog Lube(フロッグルーブ)のご紹介です。
Frog Lube(フロッグルーブ)は超高性能な銃のお手入れ剤です。

左からウエスタイプ、ペースト状タイプ、液状タイプ

僕の知っている限り、特殊部隊やスナイパーの隊員やイチローさん、クリス・コスタなど多くの人が使っています。
しかも皆さんこのフロッグルーブには絶賛しています。


名前は言えませんが日本の特殊部隊のスナイパーの人が使って、その後ジャムが無くなり、銃の動きが非常に良くなったので他の人には内緒にしていたと言ってました。
他の人には知られたくないくらい良い製品だったそうです。(敵にも知られたくないと言ってました)


Frog Lubeは人体に全く影響がなく生分解します。
汚れて手についても洗えば落ちますし、食品品質なので身体にも安全です。
地球上のあらゆる環境でも動作します。(飲んでも大丈夫と言われています)
ある人がライフル、拳銃、機関銃で使った時は1発もジャムしませんでした。と絶賛してました。
あのジャムりやすい某国の小銃とか機関銃でジャムしないということは驚異的です!

さらに、エアガンにも使用できます。

ウエスタイプ(専用の布に液状タイプを浸み込ませたもの)、ペースト状タイプ(ハンネリタイプ)、液状タイプともに性能は変わりません。
使いやすいものを選んでください。

一般に銃に使う油脂はベタベタして、使ってると周囲のホコリを寄せ付け、発射ガスのカスとで、次第に機関部の作動が悪くなりますが、Frog Lubeは200~300発程度なら、全く劣化しませんでした。
それ以上は撃ってないので、まだわかりませんが。
拳銃のスライドの引く力、スムーズさが変わりますので敏感な人なら、カラ動作でスライドを引いただけでわかると思います。

基本的な使用方法
1. 銃を分解し、良くクリーニングします。
油分をパーツクリーナーなどできれいに落とし乾かします。
2. Frog Lube(フロッグルーブ)を塗る場所にドライヤーなどで温めます。


3. Frog Lube(フロッグルーブ)を刷毛、ブラシ、綿棒などで細部まで塗り込みます。


4. 1時間以上放置して、パーツ類にFrog Lube(フロッグルーブ)をなじませます。
5. きれいなタオル・綿棒等で拭き取ります。


上記のことを毎回する必要はなく、銃の使用後は汚れをきれいに拭き取り、液状のFrog Lube(フロッグルーブ)を可動部に塗布します。

Frog Lube(フロッグルーブ)はエアソフトガンの稼働にも使用できます。

Youtubeで動画も出てますので参考にして下さい。
https://www.youtube.com/watch?v=ZqQ_GEC6EKE

さらにボルトアクションライフルを使用している隊員には
「シューターズチョイス オールウエザー ハイテック グリス」をお奨めします。


レミントンM700系のライフルなどボルトを使用するライフル銃のボルト先端部のかじりの部分(四角い部分)の摩擦防止に使います。
スナイパーには必須のグリスです。


Frog Lube(フロッグルーブ)もハイテックグリスもプロショップ・エリートで絶賛発売中です。
Frog Lube(フロッグルーブ)もハイテックグリスもそんなに値の張るものではないので、銃のお手入れに1回は使ってみて下さい。
必ず、良さを実感すると思います。


エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター

  

Posted by ELITEMASTER  at 17:49Comments(0)お店の商品情報

2016年12月08日

INFORCE ウエポンライト


INFORCE(インフォース)のウエポンライトはもうすでに欧米の軍だけでなく、オーストラリア軍にも正式採用になったウエポンライトです。
特に軽さと防水性に優れ、使いやすさも特筆ものです。





このインフォースのライトは今年の秋より新型のGEN2シリーズにモデルチェンジしました。
そこで今回のエリート大感謝祭では旧モデルのINFORCE(インフォースライト)を一斉処分します。
普通じゃ買えない価格で販売されますのでご期待ください。


INFORCE ハンディライトもでます。

また、レザーマンのOHT(ワンハンドツール)も特別感謝価格で販売されます。
これもお見逃しなく。


LEATHERMAN OHT




エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター  

Posted by ELITEMASTER  at 23:38Comments(0)お店の商品情報

2016年12月08日

レザーマン“リーバー”ツール


1本はかならず本格的なツールを持っていたいです。


ツールといえばやはり『LEATHERMAN(レザーマン)』ですね。


そのレザーマンのツール“REBAR(リーバー)”が今回のショップ・エリート「大感謝祭」で大特価で販売します。
リーバーは17種類のツールを持ち、丈夫なステンレススチール製のツールです。



■仕様
・本体:ステンレススチール
・ランヤードリング
・サイズ:全長10.1cm(プライヤー収納時)
・ナイフ刃渡:7.3cm
・重さ:189.9 g

■機能数:17
・ニードルノーズプライヤー
・レギュラープライヤー
・154CM取替式ワイヤーカッター
・154CM取替式ハードワイヤーカッター
・電線潰し
・420HC直刃ナイフ
・420HC波刃ナイフ
・木工/金属用ヤスリ
・ノコギリ
・マイナスドライバー (S)
・マイナスドライバー (L)
・プラスドライバー
・紐通し穴付きキリ
・定規 (19cm/8インチ)
・栓抜き/缶切り
・ワイヤーストリッパー




エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター  

Posted by ELITEMASTER  at 09:34Comments(0)お店の商品情報

2016年12月07日

ESS プロファイルNVG ゴーグル



ESS プロファイルNVG ゴーグルは米軍で非常に多く採用された軍用ゴーグルです。
それはそれまでのゴーグルがレンズと目の位置が離れていて、NV(ナイトビジョン)をゴーグル越しに見ることができず、いちいちNVを見るためにゴーグルを上げて使うしかありませんでした。



ESS プロファイルNVGゴーグルはロープロファイルという意味でそのままNV(ナイトビジョン)が使える優れたゴーグルです。
しかも、2.2mm厚の頑丈なレンズはショットガン(7号弾)で撃たれても貫通しないほどです。
クリアーとスモークグレーの2種類のレンズ付きです。両方のレンズには防曇り加工(ノンフォグ・コート)が施され、驚くほど曇りません。
もちろん、使用しないときはレンズが反射して光らないようにステルスレンズカバーも付いています。
NSN-NATO番号が4240-01-573-1927となっているとおり、本物のです。



今回のショップ・エリートの『感謝祭』ではこの実物ESS プロファイルNVGゴーグル(デザートタン・カラーのみ)特別価格で販売いたします。


今後テレイン・タンーカラー(Terrain Tan)になってしまうため、伝統の米軍が使用したデザートタン・カラーは手に入らなくなります。

テレイン・タンーカラー(Terrain Tan)

この機会にぜひお求めください。



エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター  

Posted by ELITEMASTER  at 20:24Comments(0)お店の商品情報

2016年12月06日

FLIR-TK用(サーマルビジョン)マウント



超コンパクトで高性能な熱感知スコープ『FLIR-TK』用のマウントホルダーを作りました。



『FLIR-TK』は熱感知スコープの入門用の価格が安く、超コンパクトなモデルです。



これなら銃にマウントしても苦にならず、夜間の対戦にも、かなり効果的です。


様々なモードで対象物を識別できるサーマルビジョン『FLIR-TK』



上にライトやコンパクトダットサイトが搭載できるようにレールが付いています。


89式小銃に装着した状態。


M4A1に装着した状態。


さらにサーマルビジョンの『FLITE-TK』と低倍率のスコープの組合わせも可能です。

発売は年内か年明けになります。もう少しお待ちください。

※マウントホルダーのデザインは変更される場合があります。




エリートホームページ
エリートオンラインショップ
エリートツイッター
  

Posted by ELITEMASTER  at 23:18Comments(0)お店の商品情報